09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

TARI TARI 感想 

TARI TARI 1巻~6巻 全6巻セット(完全数量限定)[Blu-ray]TARI TARI 1巻~6巻 全6巻セット(完全数量限定)[Blu-ray]
(2013/07/18)
不明

商品詳細を見る


全員で作り上げた文化祭
素晴らしい青春劇でした。
合唱部5人をメインにして物語は進みます。
テーマは“歌”

自分たちの信念を曲げず、必死で取り組んでいる姿から青春を感じることができました。
当初それぞれは全く別々の道を歩いているのですが
歌を通して笑ったりケンカしたり
いい仲間と出会ったり!

歌の表現方法がこのアニメの素晴らしいところです。

決定的な主人公はいなく、5人それぞれが主人公とのことですが
中でも和奏と来夏はいつも中心にいましたね。
どちらかというと和奏は主人公といえば主人公なんだけど、際立った魅力はないのですが、
自分の問題を家族で解決し、物語の裏方を支えていたように思います。

来夏は、何事にも臆しない明るい性格から
頼りなく見えるけれども、合唱部を率先して引っ張っていった古参メンバーです。
いつもあわただしく忙しいキャラでしたが、やるときには見せ付けてくれますからね。
特に沙羽を気にしていると伝えるシーンの彼女はまさに主人公!

来夏がいたから合唱部が出来た。
和奏がいたから歌うことが出来た。
というような感じでしょうか。

もちろん沙羽や大智やウィーンがいなければ合唱部にはならないのですが
和奏と来夏がいたからこそ、合唱として活動できる場が作ることができたように思います。

大智とウィーンは、女子3人ほど掘り下げてくることはなかったのですが、
その中で十分すぎるほどの魅力を出してくれました。
特に大智が持つバドミントンに対する熱意ですとか、
また、歌が好きだからやりたいんだと、思える気持ちをいえるところがかっこよかったですね。

ウィーンは成り行きで合唱部に入ったような流れでしたが、
彼なりにもやりたいという気持ちはあったわけで、
少しずれていてもその揺るがない“決意”と“意志”が彼の魅力で、
合唱部の意志を固めてサポートする騎士のようなイメージがあります。

個人的に好きな人物は和奏ですね。
後悔して葛藤したりと問題は山積みだったけれども
当初と比べて一番変わったのは和奏じゃないでしょうか。
自分と向き合い反省できるっていうのは勇気がいることです。

最後の「ただいま」の笑顔は素敵でした。
高校を卒業した年の夏になるのかな?
髪が少し伸びて、
店の正面に
「娘が帰省するのでお休み」
とお父さんが書いていることから、おそらく音楽大学に進んだのではないかと思います。
“夢に向かって頑張っている”
とても活き活きとした和奏の目を見るだけで高揚感に包まれる、気持ちのいい締めくくり方でした。

合唱部は終わったけど、音楽は終わりじゃない!
音と共に歩み続けることを決意した彼女をこれからも応援し続けたいです。

このアニメを見て、
歌って凄いなと感じましたし、
何かこう、身体の中心というか何か湧き出るパワーのようなものを感じますね。

演じてくれた声優さんの力量があってこそですし、
それ以前に制作された方々全てのつながりを感じます。
青春を駆け抜けるアニメーションを制作したP.A.WORKSさんも、お疲れ様でした。

素晴らしい作品をありがとうございました!

視聴したのが、放送されてから1年半後になりますが、
見終わってから当時にちゃんと視聴しておけば良かったという後悔が残りました(笑)
今後はP.A.さんの作品は必ず見ていきたいです!
そしてBlu-rayも買うぞ!!

遅い感想となりましたが、TARI TARIの感想を終わります。
拙い文章ですが、自分自身の気持ちはこのように、文字として残しておきたいですからね。

私も出来なかった青春を思い描いて、全力疾走でもしてこようか(笑)
では。

評価は星5つ!
スポンサーサイト

Category: 全般 アニメ関連

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/989-dd0486ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。