FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

アウトブレイク・カンパニー 第11話「深く静かに陰謀せよ」 

アウトブレイク・カンパニー 6 [Blu-ray]アウトブレイク・カンパニー 6 [Blu-ray]
(2014/05/21)
花江夏樹、三森すずこ 他

商品詳細を見る


少しずつ兆候は見られていた。
オタク文化が発展し、爆発的な人気が出た場合どうなるのか。
発狂者が出て娯楽への依存が高まり勉強しなくなったり、仕事をしなくなったり。
的場さんはこれを狙って、神聖エルダント帝国を侵略しようと目論んでいたわけですね。
ただ利益のない親交をするわけがないと思ってはいましたが。
一番キツいのは、慎一が日本政府の思惑をそのまま伝えられたことでしょうな。

日本ではひっきーだったけど、こちら側でもひっきーになるとは。
おなかが空いたら出てくる、典型的なひきこもり型凡人ですな。

「ずっとここにいてください。」
誰かに必要とされるのは嬉しいことですよ。
生きる意味を探す人生で、それ以上のことはないよ。
ミュセルにその言葉を言って欲しかったと・・・。
もう結婚しろよお前ら。

的場さんの開眼キター。
怖いですね、彼がラスボスかな?
オタク文化を発展させるという目的は同じでも、道が違う。
政府にとっての利益はどうなるのか。
自分に都合の良いようにいかない場合の人は大抵怒ると思いますよ。
慎一くんかっこよすぎー。
ケンカを売って、最終回どうなるのでしょうかね。
スポンサーサイト



Category: .2013年アニメ アウトブレイク・カンパニー

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/961-974d7831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)