05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

WHITE ALBUM2 第1話「WHITE ALBUM」 

WHITE ALBUM2 ドラマCD 「祭りの日~舞台の下の物語~」+アフレコ台本セットWHITE ALBUM2 ドラマCD 「祭りの日~舞台の下の物語~」+アフレコ台本セット
(2011/02/25)
フロントウィング

商品詳細を見る


友人のvictoriceさんが勧めてくれた作品。
本当は原作をやってみたかったんだけど、財政に余裕がなくてあばばばばば

さて、前知識が一切ないのですが、これは一体どのような作品なのか。
アバンではライブをしていて、回想も入り、何が起こったのかわからなかったけど、3人で一緒にいられた時間と言っていたので、とりあえず最後は悲しい展開になるのだろうなと。
最終的には皆バラバラになるのか、それとも・・・。

顔も知らない音楽エリートさんとデュエットとは、私もそういう不思議だけど夢のある経験をしてみたいですね。
終盤にトリオとなって曲に合わせて歌い出したときは鳥肌がたちました。
この作品に惹き込まれた瞬間でした。

3人でライブをするという着地点は見えているけれど、それ以外のことが全く分からないので、とりあえずは3人のライブまでの過程がどのような経緯になるのか楽しみたいですね。
ライブっていうとやはり学園祭になるのかな?残り30日と実行委員室に書かれてたので、短い期間の中での物語なのでしょうかね。
というか公式見たら半年間って書いてあったよあばばばばあb

全く関係ないけど、この作品は時期的に秋から冬にかけてなのかな?
なんでこう、秋や冬が時期の作品って切ない気持ちになるのでしょうかね。
ましろ色シンフォニーもそうだったので、何故か紗凪を思い出して三角関係というものを想像してしまいました。

まぁそんなことは考えず、感動できるか、笑って楽しめるような作品だったらいいな。
スポンサーサイト

Category: .2013年アニメ その他のアニメ(2013年)

tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/927-779dee7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(゚д゚)ヒトカラ女の正体 ~WHITE ALBUM2 第1話「WHITE ALBUM」~

        「───今日もありがとな」

悠遊自適 | 2013/10/09 21:20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。