FC2ブログ
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

GOSICK -ゴシック- 第12話 「夏の午後に蝉の声を聞く」 

やっと観れた

こんばんわ、Misetuです


夏がやってきました

アブリルに地中海に誘われた久城だけど、学園から出れないヴィクトリカと一緒にいるために断り、久城ヴィクトリカはのんびりした夏の日を過ごします

意地をはり損するヴィクトリカ
つっかかりすぎる久城
どっちもどっちだけど、こういう2人だからこそ一緒にいられるんじゃないかな

木から下りれなくなって先生にケーキ食べられたときは笑ったw

安定の日常回だねー、和むわw

シリアスな場面もあったけど、2人の関係は日に日に好くなっていってました


次回、「愚者は己の代弁者を指名する

次も日常回の予感
ついにヴィクトリカアブリルが接触・・・!?したら面白そうだよね

ではではー
スポンサーサイト



Category: .2010年アニメ GOSICK -ゴシック-

tb 3 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/87-82c53800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『GOSICK‐ゴシック‐』第12話感想

夏。 一弥とヴィクトリカの2人だけの夏の一日。 今回初めて事件に遭遇しなかったのですが、この手の話の方が良いかもですね。 ヴィクトリカには高い場所への憧れがあるのでしょうか。 もしかしたら、図...

シュミとニチジョウ | 2011/04/11 21:14

GOSICK -ゴシック- 第12話 「夏の午後に蝉の声を聞く」

ここに… 私の隣にいれば――。 傍にいてくれれば、私を海に連れていってくれなくてもいいのね(^^; 学園から基本は出れないヴィクトリカにとっては、久城がいてくれればね。  ▼ GOSICK -ゴシック- ...

SERA@らくblog | 2011/04/12 00:46

GOSICK -ゴシック- 第12話 「夏の午後に蝉の声を聞く」

なんという目…興奮してくるな。 しかし1クール目ラストの今回は実にペロペロ(^ω^)もとい神回だった。

バカとヲタクと妄想獣 | 2011/04/14 21:54