09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」 

はたらく魔王さま! (3) [Blu-ray]はたらく魔王さま! (3) [Blu-ray]
(2013/09/04)
逢坂良太、日笠陽子 他

商品詳細を見る


ギャグが入るのでシリアスになりきれないのがまたおかしいですね。
襲われても茶番を繰り広げるところが、こんな相手屁でもないという余裕っぷりが魔王たちから伝わってきました。
勇者恵美は動揺していましたが、家臣が裏切りを行っているとなるとショックもありますわな。
それよりもルシフェルの顔芸に加え、中の人の下野さんが活き活きしてたことが個人的にツボでした。

何故イデアリンクがちーちゃんに届いてたのかっていうと・・・。
受信先をずっと魔王のことを考えている人間に調整してたんですね。
勇者恵美は敵対関係である魔王のことは隅には置いておけないし、そもそも勇者にイデアリンクするための方法ですからね。
ちーちゃんはバイト先で魔王に恋心を寄せるから、境遇や思いは違っても
魔王の事を考えているという点に関しては同じですもんね。
ようやく合点がいきました。

とりあえず一件落着したわけだけど、もちろんどこの世界にも“その後”があるわけで、ルシフェルやオルバがどうなるのか気になります。
予告ではルシフェルがパソコンに夢中になってるようなシーンがあったわけだけど・・・。
人の負の感情を吸い取って魔力に変換することが可能なようですが、今後ルシフェルがそのような事をしないとは限らないわけですし、確実に落着したわけではないですからね。

ようやく本番OPが流されたわけだけど、絶対ネタバレ回避ってわけじゃないよねこれw
少し手の込んでそうなアニメーションだったし、ただ間に合わなかっただけなのかもね。

これで魔王のイケメン度も増したな・・・。
スポンサーサイト

Category: .2013年アニメ はたらく魔王さま!

tb 20 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/818-37b4bc7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」

第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」 今回から正式OPになったんですね。ちーちゃんが主役みたいなOPだなw 弓道してるちーちゃんいいですね~ ルシフェルはエミリアの仲間だった大...

いま、お茶いれますね | 2013/05/03 00:52

はたらく魔王さま! 5話「魔王と勇者、笹塚を救う」

ほら~wwwCV下野紘wwwww 絶対こうなるよなwww ファッ~~~!!しかしなんという素晴らしい最終回wwwのような盛り上がり! もう、その辺の駄作よりもいい最終回でした

NEO煩悩-アニメ本店- | 2013/05/03 02:17

はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」

真奥たちを狙っていたのはサタンのかつての部下ルシフェルだった。 力の戻ってない真奥たちは逃げ出すしかない。 人間の絶望と恐怖を吸収し力にするルシフェルは、失恋したと誤解

空 と 夏 の 間 ... | 2013/05/03 02:46

[アニメ]はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」

迫力あるシーンが満載で、なおかつ人の心理に踏み込んで探っていく過程を描ききったことに素直に賛辞の言葉を送ると共に、来週から第2期が始まりそうな予感のラストでしたw。

所詮、すべては戯言なんだよ | 2013/05/03 04:38

所変われど心は【アニメ はたらく魔王さま! #5】

はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [Blu-ray](2013/07/03)逢坂良太、日笠陽子 他商品詳細を見る アニメ はたらく魔王さま! 第5話 魔王と勇者

腐った蜜柑は二次元に沈む | 2013/05/03 06:03

はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」

はたらく魔王さま!の第5話を見ました。 第5話 魔王と勇者、笹塚を救う 「これはこれは魔王サタン様、いや今は真奥貞夫と呼ぶべきなのかな?勇者エミリアも久しぶり」 貞夫

MAGI☆の日記 | 2013/05/03 09:34

wendyの旅路 | 2013/05/03 11:07

はたらく魔王さま! TokyoMX(5/02)#05

第5話 魔王と勇者、笹塚を救う 公式サイトから真奥たちの前に現れたのは悪魔大元帥のひとりで、かつての 部下であるルシフェルと、思いもよらない人物だった。 真奥たちに襲いかか...

ぬる~くまったりと | 2013/05/03 11:46

はたらく魔王さま! 第5話

魔王サタンで今は真奥貞夫(CV:逢坂良太)の前に、悪魔大元帥の一人でかつての部下だったルシフェル(CV:下野紘)が姿を現します。 彼の力は、人間の負の感情をエネルギーにしてい...

ぷち丸くんの日常日記 | 2013/05/03 13:28

はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」

勇者の仲間たち、日本へ向かう! 一人酔ったww まさかのリバース^^; もっとかっこいいキャラだと思ってたのに(ぇー 水戸黄門でよくあった、藩主の知らぬ間に悪代官と悪徳商人

のらりんすけっち | 2013/05/03 13:44

はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」

今日からOPに映像がつきましたね!これが正規になるのかな? アルシエルさんの主夫っぷりの場面笑ってしまったww 異変を察知し急いでエミリアの下へ向かうエメラダとアルバート

Spare Time | 2013/05/03 22:33

はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」

はたらく魔王さま! (1) [Blu-ray]『みなさん、何なんですか?』 原作:和ヶ原聡司 監督:細田直人 シリーズ構成:横谷昌宏 アニメーション制作:WHITE FOX 真奥貞夫(サタン):逢坂良太...

明善的な見方 | 2013/05/03 22:51

はたらく魔王さま! 第5話 【魔王と勇者、笹塚を救う】 感想

オープニングやっとキタ━(゚∀゚)━! 走ったりアクションしたりやたらと動くよ!(それはそう) それにしても、こうやって5話までまってようやく見たOPは味があるように感じました

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 | 2013/05/04 00:24

はたらく魔王さま! 第5話 【魔王と勇者、笹塚を救う】 感想

オープニングやっとキタ━(゚∀゚)━! 走ったりアクションしたりやたらと動くよ!(それはそう) それにしても、こうやって5話までまってようやく見たOPは味があるように感じました

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 | 2013/05/04 00:26

往く先は風に訊け | 2013/05/04 00:28

はたらく魔王さま! 第5話 「魔王と勇者、笹塚を救う」

今回から完成版OPに画像変更。 前回からまでのものに慣れ切っていたので少々ライトな感じかなと思いますが、歌詞と作品のイメージにマッチしていますね。 てか、マッチしすぎて

感想記 | 2013/05/04 12:16

はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」

おぉ〜、ようやくOP絵の完全なものが見られましたね。 ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/maousama/freeter_05/

ボヘミアンな京都住まい[fc2ブログ版] | 2013/05/04 13:45

はたらく魔王さま! 第5話 『魔王と勇者、笹塚を救う』 大神官オルバ(ハゲ)って馬鹿じゃないのか。

せっかく勇者を異世界に追っ払ったのに。わざわざトドメを差そうと追っかけてきた。ゲートくぐる時に勇者だけ行かせた意味が全くない。だったら一緒に異世界に行って、右も左もわか...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2013/05/04 14:55

はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」

「はたらく魔王さま!」第5話を視聴しました。 今回で原作1巻が終わり……と思っていたんですけど、あれ、おかしいな。 エピローグが全然語られていない。 よくよく考えてみれば、

明日へと続く記憶 | 2013/05/05 00:31

( ・´ー・`)魔王に動じない女子高生 ~はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」~

はたらく魔王さま!第5話( ̄Д ̄)ノウイ 姿を現したルシフェルに驚愕する恵美(勇者エミリア)(;゚Д゚) 一方、恵美の仲間はゲート酔い ヽ(_ _ |||)))オエエ

悠遊自適 | 2013/05/07 12:38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。