07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第1話~6話感想 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第1巻 (初回限定版) [DVD]やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第1巻 (初回限定版) [DVD]
(2013/06/26)
江口拓也、早見沙織 他

商品詳細を見る


面白い!

はがないの小鷹や夜空とは正反対のキャラ、綺麗な柏崎星奈など、少しだけはがないと雰囲気が似ていましたね。

主人公の比企谷が自分の事を群れない熊と例えるところが、自分ではぼっちではなく自分から1人になろうとしていることが伺えます。
もし例えを一匹狼にしたら、それは既に自分が1人なのだと認めていることになりますからね。

また比企谷がぼっちなのは、入学式に犬を助けようとして怪我をしたことが原因だったのですが、
その犬の飼い主が直接学校でお菓子を渡してお礼を言うよということから、色々経緯はあったもののクッキーを比企矢に渡した由比ヶ浜が犬の飼い主だと思われます。

また3話のテニスでは、序盤1人で飯を食べているときに吹いた北風がまさかの伏線だったのですねw
試合に勝ったけど負けた。というのも、1人ではなくダブルスで仲間がいるということを意識して描かれていたテニスの描写も面白かった。

そして4話では、答えは犯人を探すことではなく、どのようにして事態を収容させるかということを鍵にしているところが良かった。

5話の見所としては終盤当たりかな。
優しさは嫌い・・・か。
優しさをそんな風に捉えることもできるのですね。確かに一理有ると思います。

6話は、今までの一連の流れのまとめみたいな回でした。
勘違いをしてすれ違って、ラブコメでよくありがちな事だけどこういうのは何度見ても面白い。

このように、結果や答えをそのまま出すのではなく、視聴者側が想像し答えを独自に浮かばせるというところが、この作者の凄いところだと思いました。
殆ど無理やり見る羽目になった作品だけど、見続けていく上でも人によって色んな見解が出てくるだろうし、最近は特に面白いなと。
スポンサーサイト

Category: .2013年アニメ その他のアニメ(2013年)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/816-9d178eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。