09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

はたらく魔王さま! 第3話「魔王、新宿で後輩とデートする」 

はたらく魔王さま! (2) [Blu-ray]はたらく魔王さま! (2) [Blu-ray]
(2013/08/07)
逢坂良太、日笠陽子 他

商品詳細を見る


オープニング映像が1話と2話の使いまわしのように見えるのは気のせいかしら。
きっとネタバレ回避のためなんですよね、そうだと思いたい。

というわけで3話も面白くて30分が一瞬で終わりました。
ちょっと眠たかったので考えながら見るのは難しかったですが、大体は把握できたつもりです。
ちーちゃんが「地震が起こる」と言ってたのは、異世界で誰かがイデアリンクという概念を共有させる魔法(?)を使ってて、イデアリンクの副作用的な感じで「何か大きなことが起こるよー」と言われてたからなんですねー。
まあ簡単に例えるなら翻訳コンニャクを異世界から郵送した結果、異世界から地球を通ず副作用で災厄になった的な感じでしょうか。

異世界から何しに来るのかという理由は、ちーちゃんが「魔王がアルバイト始めたころから耳鳴りがし始めた」という発言から、魔王を連れ戻しにくるためだと推測できます。
でもなんでイデアリンクを飛ばした相手が魔王ではなくちーちゃんなのでしょうかねぇ。
そして今回勇者を挑発しに電話をかけてきた魔の者は何故地震が起きる事を知ってるのでしょうか。
まだ全然繋がってないよ!

おしゃれしたりアタックするちーちゃんがマジ可愛い。
ちーちゃんの持ってるものを大きいと羨ましがる勇者もまた可愛い。
私はつるぺた派だからそのままでいてください勇者さんおっと話がずれました、デートの尾行とはなんと楽しそうなことだろうか。
そういえば現実でもこの前友達にやらされそうになったなー(遠い目
最近流行ってるのだろうか。

地震が起こったとき勇者とちーちゃんよく生きてたねー。
こりゃあ他の人たち結構な数被害にあってると思うけど、ただ運が良かったのか、それとも勇者が何かしたのか。
魔王の魔力が回復したのも謎ですしねー。
てかムキムキすぎてお前誰だよと^^;

普通に面白いからこそ、この作品の隅々まで気になってしまうから、謎が残った後の消化不良感はきつい。
原作買えと?読む暇あるなら他消化していきたいわー。
結局前回のちーちゃんではない誰かさんからのメール差出人と、その人が何故地震が起きる事をしっているのかと、まあ謎が謎を呼んで謎しか残らなかったです。
あーあ、考えるのやなんだけどなー。

EDはちーちゃんの一枚絵。麦わら帽子から覗く片目が可愛い///
けどイラストをスライドしただけなんですね。
こういう演出は嫌いではない。
次回はどんなイラストなのか。
そしてOPとは一体なんなのか・・・。

次回以降も楽しみ仕方がないでござる。
スポンサーサイト

Category: .2013年アニメ はたらく魔王さま!

tb 2 : cm 2   

コメント

No title

たかみちさん、こんにちは。

>オープニング映像
公式は、正式なオープニング映像 は 第5話からだそうです。

>ちーちゃんの持ってるものを大きいと羨ましがる勇者もまた可愛い。
なんが中の人の心の声も聞こえた気がします(笑)。

>地震
原作では、魔王が裏で結界を張ったから、死傷者がありませんでした。
魔王の魔力が回復したの謎や、何故ちーちゃんがイデアリンクを受信した理由、事件の黒幕は全部小説の1巻の範囲だから、そのうちちゃんと説明します。(アニメは2巻までやるみたいです)

Zax #- | URL | 2013/04/19 14:47 [edit]

Re: No title

>Zaxさん

こんばんわ!

なるほど、5話からなのですねー。
EDもそうだけど、やっぱりネタバレ回避のためなのでしょうかね。

東山奈央さんってひんぬーだったのですかw
ひんぬー派なので、大きいだけが全てじゃないよと伝えてあげたいですな⊂(・8・)⊃

全て後で解説されるのであれば、考える必要はありませんね。
それにしても2巻までとは、デートアライブは3話で1巻を終えた事を考えるとかなりのスローペースに思われがちですが、こちらの方が見ごたえがありますね。
別にデートアライブを悪いとは思ってはいませんが、ラノベをアニメ化すると再現するポイントに囚われがちなのを、この作品ではしっかりやっているのだなという意味で製作者陣の意気込みのようなものが感じられました。

ではでは、コメントどうもでした。

たかみち #I9hX1OkI | URL | 2013/04/20 06:05 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/806-21c1eb9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

所詮、すべては戯言なんだよ | 2013/04/19 04:30

はたらく魔王さま! 第3話「魔王、新宿で後輩とデートする」

マジで面白いなぁ。 日を置かずに3回連続視聴したくなるアニメなんて、滅多にありませんよ。 原作ファンといえども、ここまでは期待以上の出来ですね。 はい、「はたらく魔王さま...

明日へと続く記憶 | 2013/04/19 22:50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。