07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

リトルバスターズ! 第25話「最後のひとり」 

リトルバスターズ! 9 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray]リトルバスターズ! 9 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray]
(2013/08/28)
堀江由衣、たみやすともえ 他

商品詳細を見る


あらー古式さん出ちゃったかー。
黒髪の清楚系美少女でしたね。
謙吾と比べると(当たり前だけど)小柄なところが可愛らしかったです。

後半の謙吾のホームランは良かったですね。
原作だと一本だけでホームランを打ってるのですが、何回も失敗して泥だらけになって、そして打てた球というのは見てるだけでも達成感がありました。
いつも立ってる髪がへなへなになった姿も、失敗した証に見えてかっこよかったです。

今まで熱中していたことが出来なくなったとしても、生きがいは他には見つかるということを謙吾は古式さんに証明したかったんですね。胸熱です。
突拍子のない劇画も鳥肌が立ちそうになりました。

もう終わりが近いこともあり、理樹の回想、考察(?)が多く入っています。
彼もまた、“何か”に気づき始めているのでしょうね。
“できるはずない”と思っていたことが“できる”ようになった今回は、考察的にも伏線的にも見所満載でした。

それとアニメ制作会社は別として、Key作品の野球回は毎回演出がいいですねー。
CLANNADはAfterStoryの1話と、岡崎が秋夫に言うシーン。
AngelBeats!では4話で日向が消えるかもしれないというシーン。
今回も含めてどれもKeyが関わってる野球シーンは全て印象が強いです。
スポンサーサイト

Category: .2012年アニメ リトルバスターズ!

tb 7 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/788-509f0f78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【アニメ感想】リトルバスターズ!第25話「最後のひとり」

〝道〟はひとつじゃない。原作のネタバレはしてないから安心してね。 ヴァイスシュヴァルツ 【 宮沢 謙吾 】 LBW02-080R 《リトルバスターズ!》()ヴァイスシュヴァルツ-リトルバスターズ...

二次元世界を追い駆ける日々 | 2013/04/01 08:12

リトルバスターズ!:25話感想

リトルバスターズ!の感想です。 リトルバスターズが揃う日。

しろくろの日常 | 2013/04/01 13:50

リトルバスターズ! 第25話 「最後のひとり」 感想

己が心の弱さは己で払拭せよ―

wendyの旅路 | 2013/04/01 19:33

リトルバスターズ! 第25話 「最後のひとり」

リトルバスターズ! 5 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray](2013/04/24)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る 運動部のオール

北十字星 | 2013/04/01 20:47

リトルバスターズ 第25話 観ました

サテサテ、ブログ記事的には連チャンで25話の感想記事へと突入なのです〜。 今回、野球の試合が週末にってことになり、9人目のメンバーがいなくちゃヤダよという真人に対して、

「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 | 2013/04/03 04:14

リトルバスターズ! 第25話「最後のひとり」

ついに野球の試合をすることになったリトルバスターズ。 続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/little-busters/team-litbus_25/

ボヘミアンな京都住まい[fc2ブログ版] | 2013/04/08 18:50

◎リトルバスターズ!第25話最後のひとり

;ナルコレプシー、いつものように△リキ:説明できない感覚が残っていた。記憶の底になにかが埋もれているような|コマ:小人さんたちは、サヨナラをいってきえていくの;あの絵本を...

ぺろぺろキャンディー | 2013/10/22 03:52

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。