09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

パパのいうことを聞きなさい! 3巻 

パパのいうことを聞きなさい! 3 (集英社スーパーダッシュ文庫)パパのいうことを聞きなさい! 3 (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2010/05/25)
松 智洋

商品詳細を見る


ネタバレ内容含みません(あら意外

~あらすじ~

血のつながらない三姉妹を引き取った大学生、瀬川祐太は、
落とした単位を取り戻すべくレポートの日々を送っていた。
そんな中、家族と仲間達は三女ひなの七五三のお祝いを盛大に行う。
その時、祐太は次女美羽に七五三の写真がないことに気づいて……?
長女空も合唱部でソロに抜擢されて緊張の日々。
莱香との初デートをすることになる祐太に春が?
近づくクリスマスに姉妹と新米パパの気持ちは微妙にすれ違い伯母さんも
交えて小鳥遊家大騒動のあったかハートフルラブコメ大三幕!!

~感想~

今回はひなの七五三からクリスマスまでの、一ヶ月間の話がたっぷり詰め込まれていました。
若干美羽よりだけど、誰回とかではなく日常回と捉えた方がいいかもですね。

今回話の鍵となったのは「料理」ですかね。
元々祐太は1人暮らしをしていたわけだけど、料理が出来ずに1人暮らしはないだろうとw
今は祐太と三姉妹で暮らしているけど、料理が出来ずによく生活できるなとw
ご飯を炊くことと、炒め物しか作れないって、伯母さんに目を付けられて当然だよとw
色々ツッコミどころが満載でしたが、実際料理を作れないと生活できませんしね。

そう考えると、たまに料理を作りに来てくれる莱香と仁村の協力はとってもありがたいものなんですね。
ロ研の人たちや、人がいい人たちの協力なしでは生きてこれなかった。
そのことをあまり自覚せず、美羽の誕生日も調べないで、学校の出席が大事だから家事は程ほどでいいとか、少し主人公の祐太の性格に嫌気が走りました。
その他はいいんだけどね。

あと1つの料理が食べたいからって、そこまで追求するものなのか。
アットホームにはいい素材の話なのかもしれないけれど、少し行き過ぎな気が・・・。
おいしく食べれたらそれでいいじゃないか!
子供の不満って大きいものなのかしらね。
子供嫌いの私のとって少し不満の残る1巻でしたw


(最高5点)
物語:3
特に何もなく。。。
あるとしたら莱香とのデートと、空の嫉妬が面白かったです。

設定:4

人物:4
今回はあまり。。。ですね。

文章:3
相変わらず場面の転換がわかりにくい。
そしてあまり気にしないけど誤字が目立つ!

ギャグ:3
さこせんぱいはほんとぶれないな~w


個人的な評価・・・C+

一気にランク下がったな・・・(^ω^;)
スポンサーサイト

Category: .ライトノベル・漫画・雑誌 スーパーダッシュ文庫

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/386-50083332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。