FC2ブログ
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

神様のメモ帳2 感想 


神様のメモ帳〈2〉 (電撃文庫)神様のメモ帳〈2〉 (電撃文庫)
(2007/06)
杉井 光

商品詳細を見る



~あらすじ~

春休みのある日、NEET探偵事務所に駆け込んできた依頼主は、変にテンションの高いタイ人の女の子だった。
失踪した彼女の父親が残したバッグに入っていたのは、二億円もの大金。
彼女の依頼は、「お父さんを、助けて」
ひきこもりパジャマ少女の《ニート探偵》ことアリスと、その助手である僕は、ニート探偵団のテツ先輩、少佐、ヒロさんの力も借りて調査を始める。街の不良を束ねる四代目まで巻き込んでやがて事件は思わぬ方向へと転がり始めるが――
情けなくておかしくて、だけどほんの少し勇気がでる、青春ニートティーン・ストーリー第2弾。

~感想~

ラノベでヤクザなど脱税などと出てきたことは皆無だったため、少し驚き

今回はメオというタイ人の女の子が、2億円もの大金を持ちながら依頼してきて始まる事件
結構大きないざこざであったけど、それが世の表に晒しだされることはなく、裏で起きて裏で解決するんだよね

リアルにグロテスクな物が送られてきたシーンはゾッとした
現実にもきっとあるんだろうなあ・・・

今回も鳴海大活躍ッ!
と言いたいとこだけれど、鳴海の案にアリステツ先輩やら少佐ヒロ四代目
他にも多くの人たちの助けがなければ成功しなかったので、ニートたちの団結を見せ付けられた気がしました

そういや四代目がツンデレに感じるのはおれだけ?w

彩夏も目を覚ましたので、波乱の3巻になりそう


個人的な評価 A+
スポンサーサイト



Category: .ライトノベル・漫画・雑誌 電撃文庫

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/158-c23f2218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)