10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

緋弾のアリアAA 第4話「カルテット・前編」 



安定の夢オチ。
キンジがネタキャラになりつつあるな~と思う今日このごろ。

今回からカルテット編に入ります。前編と後編に分かれているようですね。
試合の相手である高千穂うららと愉快な仲間たちが挑発してきます。
この頃はまだ“健全”な高千穂うららさんですねぇ・・・。

あかりには強く当たるのには私恨があるようで。
それはアリア絡み。
高千穂うららは、アリアに戦徒(アミカ)申請をしたのに、断られてしまったとのこと。
自分よりランクが低いあかりを、何故か戦姉妹にしたのか、許せなくて、あかりを毛嫌いしているようですね。
志乃とも父親との関係上、この頃はまだ仲が良いとはいえないですね。w

カルテットを勝利に導くために呼ばれたのが、双剣双銃のアリアと同じ異名を持つ、りこちん
やっぱ理子が一番かわいいな・・・。

志乃白雪の戦姉妹にしてもらったし、バスカービルの面々が頻繁に登場しますね。
でもなー、緋弾のアリアとは別作品なんだから、あかりたちにスポット当てるだけでいいとは思うけれど、原作が大作な分、他キャラ他声優たちに配慮しているのでしょうかね。

4話目にしてライカ麒麟が中睦まじく、嫉妬するシーンも出てくるけど、お前らいつそんなにレズレズ(仲良く)しくなった・・・?
2人の出会うシチュエーションが原作と全く違うし、アニメだと最初から麒麟の好感度はMAXだから違和感しか感じない。今までライカを見てきて、お姉さまになってほしいと思っただけでは、戦姉妹志願する理由には弱く感じる。騎士とお姫様のように、危機を助けてくれるかっこいいシーンがあって、そこで初めて恋に落ちる、というベタだけど印象が強いシーンがなかったので、今の2人の関係というか現状の構成に違和感しか残っておりません。

純粋にアニメ版AAを楽しみたかっただけなのになぁ。
スポンサーサイト

Category: 2015年アニメ 緋弾のアリアAA

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/1342-55d2092d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。