10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

緋弾のアリアAA 第2話「危険な関係」 



今回はあかりの友人Aこと、佐々木志乃にスポットを当てた回でした。
私はツンデレもツンシュンもクーデレもヤンデレも好きです。理由は、そこに全て“愛”があるから!
でもやっぱり、ヤンデレってこわいね・・・。
場合によっちゃ命の危機に瀕すこともありますからね。愛が強すぎるが故に愛がなりたつからヤンデレなのだろうけど。

ヤン要素については、志乃ちゃんは流石の一言でしたわ。
アリアだと例えたぬいぐるみの首を絞めて制裁を加えようとしたり、病んでる故にあかりに斬りかかったり。
それだけではなく、こまぐるみならぬ、あかぐるみを量産した部屋であかりの私物を隠し置き、あかりちゃん成分というものを摂取したりなど、強烈なキャラクターですな。
恐ろしいことに、それでもまだあかりLOVEヤンの片鱗部分しか見せていないわけですが。。。
今後の彼女にも期待したいですね。w

戦姉妹(アミカ)になったばかりのあかりアリアとの絡みがありました。
Sランク武偵のアリアの戦姉妹になれただけで舞い上がるあかり
本当のスタート地点はこれからだってのに、アリアとの約束に5分も遅刻するし、共に行動するだけで満足気分に浸ったり、なんだかなぁ。
でも、パラシュートの縫いつけなどできることには本気で取り組む姿勢はよかったです。

アリア、日常でのあかりを気にかけているようで。
クラスでどんな調子なのか観察したり、志乃の殺気を感じ取り駆けつけてきたり、何気に心配しているところがあかりの姉に近しい存在になってきているなぁ、と。
防弾・防刃ネクタイを白羽取り変わりに使うよう、ネクタイに左手を添えてヒントを与えてあげているところも、あかりに期待をしているからなんでしょうね。
この頃はまだ、キンジを自分のパートナーにできるかどうかで迷っていた忙しい時期だったと思うけど、そんな中自分のことと大事な戦姉妹のことを気にかけるアリアが、本当にお姉さんらしかった。

そういえば、あかりが縫ったパラシュートってキンジアリアと出会ったときに使ったやつだったような。
キンジあかりが縫ったパラシュートに助けられたってことだから、つまるところあかりキンジの命の恩人になるのではなかろうか。
この事実がアニメでも両者に明かされることはないだろうけど、妙な因果関係があると思うと楽しく見れそうです。

あーでも、白雪に戦姉妹を申し込むのはヤンデレの乗算となってかなり怖い展開になりそうなのでやめていただきたい(゜.゜)
スポンサーサイト

Category: 2015年アニメ 緋弾のアリアAA

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/1332-78269c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。