03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

Charlotte -シャーロット- 第10話「略奪」 



時をかける少年

Aパートは有宇と歩未の兄、隼翼(しゅんすけ)のタイムリープし、星ノ海学園を築くまでの道のりが描かれました。
どうでもいいが、隼翼と書くだけでかっこいいのに、読みがしゅんすけってウルトラかっこよすぎです。

嬉しそうに熊耳に即抱きついたり、対し熊耳が慌てふためいたり。
先のことをしっているからこそ、親しみをこめられてどうしていいかわからないやり取りや、未来を変えるために動いて、危機回避できたとき、というのがタイムリープもので面白い瞬間ですね。

能力者たちの組織を作り始まることから、ロトで資金を調達し、学校法人を買収したりと、できそうなことは色々チャレンジしてたようで。
タイムリープするごとに視力を失い、最終的には盲目になってしまうという回数制限もあり、最後の最後に星ノ海学園の設立に成功できてよかった。
友利ちゃん隼翼の出会いは描かれませんでしたな。

前回も出てきたように、有宇の真の能力は“略奪”
相手の意識を支配できるのではなく、能力を奪うために乗っ取る必要があったと。
それを、記憶を無くした有宇は勘違いをし、HENTAI行動に精を出してたということがシュールすぎて悲しい。w
身近に能力者がいなかったから理解できなくても仕方ないですけども。

1回だけ意識を移れば、自然と能力は引き継がれると。
便利だけど裏を返せば強力すぎる能力ですな。
野球試合終了後、友利ちゃんに「念動力者に乗り移ってください」と促されてたのは、能力を使えないようにするため。
スカイハイ斉藤が落下中、有宇の意識のまま止まれたのは能力を奪った後だったから、ということですな。

過去を知った有宇は、歩未を救うために過去に戻ると決意し、隼翼の能力を略奪してタイムリープ。
真実の過去、有宇の決意など、Aパートだけでも見所満載でした。

Bパートは歩未を救うために動き出します。
“崩壊”が発現する日に遡り、トラブルを未然に防ぐことが目的ですね。

過去に戻ったので友利ちゃんの記憶にはないが、有宇の記憶には刻まれている、妹が死んだ後の凄惨な日々。
救ってくれたことに、「ありがとう」と感謝を述べる有宇
どんな反応をするのかというと、「どう・・・いたしまして」と一言。
素朴な会話内容に見えて、声のトーンに揺らぎのある友利ちゃんは、お礼を言われてどう反応していいのかわからなくて、といったリアクションでした。

“崩壊”を引き起こさないための手順は2つ。
まず歩未に乗り移り、“崩壊”を略奪する。ここまでは簡単ですな。
ただ、例のヤンデレ少女が厄介そう(゜.゜)
無事救い出せるのか、ヒヤヒヤしましたが、寸前で危機回避ができてよかった。
カッターを振り下ろされる直前まで兄が登場しないって、妹さんびびらせすぎでしょ。
まぁ、その分好感度が急激に上昇し、彼女だと思われても否定できないほど兄にべったりくっついてましたが、この表情が可愛すぎる。
ヤンデレ少女への脅し方が、念動力で窓ガラスを割り、カッターを弾き飛ばし、透明になった友利ちゃんがハサミで前髪パッツンにするという。連携プレーで効果はバツグンだ。
前髪ぱっつんが何気に辱めを与え、今後の精神ダメージも継続しそうですな。w

妹を救うことに成功した有宇
もうシスコンと呼ばれても構わない!(キリ
なんて言ってるけど、シスコンという自覚はあったんだね(∵)
でもコレで終わりなのか?車が飛び込んできたりしないか油断せず見ていましたが、何もありませんでしたね。
が、Key作品がここで終わるわけはないでしょうね!
もう一悶着は必ずあると思います。研究者側の人間は1回も出てきてないので、ラスボス感覚で出てきそうな気も。
もう1人の盲目であるSaraも何かしらの関係があるのかもしれませんし、何か動き出すとしたら次回かな。

次のサブタイが「シャーロット」ということで、この作品名の核心にも触れそう。
もともとのキャッチコピーでもある「約束 帰ってくること」の、約束も帰ってくることもまだしてませんし、本編はここからが見せ場なのかもしれませんな。

早く1週間たってほしい・・・。

余談だけど、目時が可愛すぎィ!

そんで、ゆさりんの唾に興味を示すHENTAI高城2号もおり、ゆさりんファンは異常者ばかりだと判明しましたね(゜.゜)
スポンサーサイト

Category: 2015年アニメ Charlotte -シャーロット-

tb 9 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/1305-20208604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Charlotte #10

『略奪』

ぐ~たらにっき | 2015/09/06 01:52

Charlotte -シャーロット- 第10話 感想

 Charlotte -シャーロット-  第10話 『略奪』 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2015/09/06 02:31

アニメ感想 15/09/05(土) #下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第10話、#Charlotte 第10話

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第10話『ジイ級クエスト』今回は・・・とんでもない生物兵器が登場しました。轟力はなんであんあ格好してるんだよ。これ、普段から穿い ...

ニコパクブログ7号館 | 2015/09/06 03:39

【有宇の覚醒】『Charlotte』10話感想(今回は有宇の兄・隼翼の『タイムリープ』にまつわる話でしたが見応え抜群で10話で一気に化けました!そして『AIR』との関連性について)

  今回 有宇の兄・隼翼 の能力 『タイムリープ』 と 『超能力者達の組織』 について明かされる核心回でしたが見応えがあって面白かったです!    今までの 伏線 が徐々に明かされる構成 、そしてこれから 有宇が『略奪』の能力 でこの世界をどう動かしていくのか、 先が気になる展開 になりました   さすが麻枝さんですね! ...

私的UrawaReds&SubCul | 2015/09/06 09:30

【Charlotte(シャーロット)】 第10話『略奪』 感想 (キャプ付)

Charlotte(シャーロット) 第10話『略奪』 感想(画像付) 兄・隼翼はループ能力を使い、能力者を守る学園組織を作った。 視力を失った兄に変わって有宇が歩未ちゃんを救いに過去に飛ぶ。 順調に成功して拍子抜けですね(^^;  何か落とし穴があるような気もするけど。    有宇の兄であり、タイムリープの能力を持つ隼翼はその能力を繰り返して使う内に、 ...

空 と 夏 の 間 ... | 2015/09/06 11:32

Charlotte TokyoMX(9/05)#10

第十話 略奪 施設からタイムリープした兄の隼翼は3年前に跳んだ。熊耳が直ぐに隼翼を発見してくれた。彼の集めた能力者の仲間は将来知り合う事になる仲間だった。隼翼は七野、目時、前泊の能力と弱点を説明する。自分が未来で経験したことを伝える。 能力者を守るために頑張るが子供たちだけでは無理だった。大人の協力が必要、元能力者を誘おう。何度も何度もリープしてやり直した。大人を動かすためにも資金が必要、ギ...

ぬる~くまったりと | 2015/09/06 15:12

Charlotte 第10話「略奪」

デイ・オブ・ザ・崩壊。 問題点は解決したのか。それが問題だ。

大海原の小さな光 | 2015/09/06 22:14

Charlotte 第10話 略奪

では長い長い俺のタイムリープ話を始めようか

ゴマーズ GOMARZ | 2015/09/07 16:49

Charlotte(シャーロット) 第10話 「略奪」 感想

タイムリープの話。 タイムリープってよく聞くけど、タイムリープした本人以外の記憶ってどうなっているのかな? ってどうでもいいことを考えちゃうw

キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 | 2015/09/08 22:03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。