FC2ブログ
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

そらのおとしもの f 第7話 「スイカ(智樹)喰います」 

連続記事です

こんばんわ、Misetuです


そらのおとしもの の記事を書き始めてみます。
中途半端に7話からですが、温かい目で見守っていただけると嬉しいです

まず、そらのおとしものですが、これは去年やっていた1期をたまたま見たことが見始めた発端です(笑)
アニ速のランキングにあったので、適当に見てみようと思って選んだのがこれだったんですね(笑)

1話から急速展開で驚きました(笑)
僕は笑いの沸点が低いらしいので、早速爆笑させていただきましたw
たまにシリアスなシーンもあり、特に「シリアス+あほさ」がとても面白くて見続けています(笑)

曲もBGMもいいし、EDが毎回変わるところもそらおとならではです。


さて、内容に入りたいと思います。

今回、智樹が夢を見ているところから始まりましたね。
智樹の夢に第2世代エンジェロイドが侵入してイカロスを人形遊びに・・・
エンジェロイドは夢を見ることはタブーのはずなのに、第2世代は夢を見ることが可能なんですねー。
って、この声、豊崎愛生さんじゃないのか!?
声優人ほんと豪華すぎる(笑)

そしてOP
1期も2期も、OPはどっちも好きです!
ていうかそらおと関連で嫌いな曲はないです

内容に戻ります。
アストレアが河原で貧乏生活を送っている中、おいしそうな匂いに引かれて守形先輩の釣り餌にかぶりついてましたね(笑)
ほんと惨めだなこの子www
局地戦闘用エンジェロイド、シナプス最高の近接戦闘能力なのにほんと惨めだよwww

そして、ニンフは昼ドラを見ていましたwww

とりあえず、細かく説明して感想書いてたらとてつもなく長くなりそうなので、省略します(笑)


途中、会長と修道服の少女がすれ違うシーンがあったんですが、この子が第2世代エンジェロイドなんですね。

アストレアとニンフはお腹がすいて、食べるものもないので、イカロスが育てている西瓜に手を出そうとします。
ニンフの話からは、イカロスは西瓜に近づこうとする害虫を全て一匹残らずアルテミスで撃墜していると・・・w
それほど大事にしている西瓜を勝手に食べたらあとで地獄みちゃうよこの子らwww

ま、それでも空腹には勝てなかったんですね・・・
あれほどたくさんあった西瓜も、1つのこらず消費されてました・・・
ニンフが妊婦さんのようなお腹に(笑)

そこに買い物から帰ってきたイカロスをどうにかごまかそうと、西瓜の残骸にニンフのハッキングをかけます。
すると、謎の西瓜の化け物にwww
無関係である智樹が喰われて種になり、それを埋めると智樹らしき西瓜の化け物にwwww
ほんと謎だらけだよコレ!!w
アストレアも喰われちゃうしww

証拠隠滅のためにバズーカで西瓜智樹を撃ちますが、結局はイカロスのアルテミスで地獄を見ることになったんですね(笑)


そしてニンフの手伝いを得て、ダイブゲームでシナプスを探索する守形先輩。
もうこの人が主人公でよくねって思えるくらいにカッコイイです
ハーピーに見つかる直後に帰還というのを繰り返していたそうですが、智樹に地上で操作しているニンフを連れられたせいで、守形先輩は殺されかける羽目に。
助けたのが智樹の夢によく出てきていた謎の美少女でしたね。

さて、智樹に連れられたニンフに智樹は、ニンフのマスターになりたいと・・・
でも、それをする前に自爆してくれないかと要求する智樹。

これ、描写からしてもあからさまに本物の智樹ではないとわかってましたけどね僕は!w

この智樹は、「愛」に興味をもっていて、「愛」を知るためにニンフの心を抉った
第2世代エンジェロイド タイプεのカオスでした。

ニンフのパラダイスソングを喰らっても傷1つつかないカオスに抵抗できずになるところで終わりましたね。


やはり、ニンフは羽がないことをコンプレックスに思っているようですね。
それを見抜いて、心を抉るような言葉を差し向けるようなカオスは恐ろしいです

このカオスとどう戦っていくのか、次の話が楽しみです。
そして次はどんな笑いがまっているのかも(笑)

後から公式見たんですが、<黙示録編>突入って書いてありました!

そらおと、今後も期待しています!


ここまで読んでくださった方々、ありがとうございました。

ではではー
スポンサーサイト



Category: .2010年アニメ その他のアニメ(2010年)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/13-b72da913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)