03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

2015年夏アニメ 簡易感想⑥-② 



空戦魔導士候補生の教官 6話
六花の勇者 6話
がっこうぐらし! 6話
GANGSTA. 6話


以上の簡易感想です。




▼ 空戦魔導士候補生の教官 6話「奪われし空」

こういう作品にありがちだけど、容赦なくつっこませていただきます。

・防衛ラインがざる過ぎる。
・魔甲虫が襲ってきている中でよくおしゃべりする時間があるな。
・なんというチュートリアル
・1発撃って当たっただけでおしゃべりタイム。おいまだ他にもいるんだが・・・。なんで余裕なの?
・待ってくれる魔甲虫、緊迫感が伝わってこねぇ・・・。
・街の緊急事態だというのに、街中で戦っているのがE601小隊以外に見かけない。
・学園にはより多くの生徒達がいたはずだが、よほど人手不足なのか?
・キメラに総攻撃。倒したが「やはり・・・」ってやはりじゃねーよwwホウレンソウ大事。
・3段階の攻撃にわける必要なくね?
・「そろそろ本気を出すか」というカナタの軽い口ぶり。最初から本気出せ。
・幼女が泣いてたけど、泣きたいのは視聴者のわいらですがな・・・。
・普通に日常に戻るし、魔甲虫の襲撃はそんな軽い出来事だったのだろうか。
・原作が気になってきた。w


▼ 六花の勇者 6話「罠と潰走」

もしかすると、本当にアドレットが7人目なのか?
違うとは思うけど、龍ヶ嬢七々々のように実は主人公が黒幕だったりすることもあるわけで、侮れない心理戦になってきましたね。


▼ がっこうぐらし! 6話「ようこそ」

めぐねぇ、やっぱりいなかったんか!
予想はしてたけど、見せ方がうまいな。
ユキが見ている何も起こってない現実と、みーくんが見ている廃れた現実、視点を交互にすることによって、妄想と現実の違いが際立っていました。
逆にユキがこわい。


▼ GANGSTA. 6話「THORN」

アレックスが幻覚を見ていたのは薬のせいだったのね。
なんだよもう、ホラーな雰囲気に怖がってた自分が恥ずかしいじゃんかよ←
アレっちゃんが戻って一安心ですね。

ウォリックとニコラスの過去回想を挟んできますけど、じわじわと進んでいくスローテンポに焦らされますわぁ。
スポンサーサイト

Category: 2015年アニメ その他のアニメ(2015)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/1291-b532c081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。