06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

干物妹!うまるちゃん 第2話「うまると海老名ちゃん」 



うまるだけでなく、海老名ちゃんもかわええええええッッ!!!

今回、スポットを当てられていたうまるの同級生の海老名ちゃん。
お兄ちゃんに好意を寄せているであろう海老名ちゃん。
高校進学と同時に、秋田からやってきたようです。
恥ずかしがり屋なのか、慌てふためく姿が可愛すぎますね。
素に返り、秋田弁で喋る海老名ちゃんもギャップがあって可愛すぎる・・・。

うまるとお兄ちゃんの下の部屋に住んでる彼女。
毎回うまるたちがドタバタしてる割に、よく気づかれないね。
でも、海老名ちゃんも個性的な面があり、日々思い悩んだりすることがあり、また若干天然も入ってる(?)ことで、気づいていないようですな。w
下の部屋が海老名ちゃんで、不幸中の幸いといったところですな。

恥ずかしがり屋で、秋田弁を喋る田舎っ子なところが彼女の魅力じゃない!
海老名ちゃんの胸元にそびえる双丘!
目線が合わない理由もわかる気がする。絶対目より2つの山に目がいってしまいますもん。それほど立派に育ってらっしゃる。たくさん食べてたからなんでしょうかね~。海老名ちゃんが登場するたび、胸元が特に強調されているので分かりやすいですね。w

秋田から都会に来た時、誰も目を合わせて話をしてくれなく、初めて目線を交わして話をすることができたのがタイヘイだったと。
上京するまで孤独感を味わったこともあり、その一瞬で惹かれてしまっても、おかしくないと思います。
恋愛パートの担当は海老名ちゃんに決定かな?

今回、うまるに振り回されるタイヘイの面白おかしいパートと、お兄ちゃんに好意を寄せる海老名ちゃんの可愛い癒されパートの、2つ成分を同時に楽しむことができました。
内うまるが外うまるになったり、外うまるだったところ内うまるに変化したりと、うまるーんをする頻度も多く、様々な顔のうまるちゃんを見れたのも嬉しかった。

海老名ちゃんにもっていかれた感はあるけど、日曜の朝にせよ、新しいゲームにせよ、OP歌詞にもあるけどお兄ちゃんに構うのは好きの裏返しなんだなって。
楽しそうに兄タイヘイに構うのは、好きだからでしょうね。
うまるちゃんの一面を見ることができて、兄弟愛って素敵だと思いました。


うまるちゃん1


次回は、OP/EDに登場している黒髪ポニテの子にスポットを当てるのだろうか。
予告でのゴミを見るような目が怖いんだが、EDは楽しそうにしてながら口元がゆるゆるだったりするので、不器用な子なのかもしれませんな。

スポンサーサイト

Category: 2015年アニメ 干物妹!うまるちゃん

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/1263-1b905291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。