09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

Fate/stay night UBW 第25話(終)「エピローグ」 & 総評 



見終えました。
素晴らしかった。
その一言だけで終わったしまった。
それ以外に言葉が出なかった自分が恥ずかしい。
けど感想書きます。書かせて頂きます!SHIROBAKO見て誓ったことだから。

本編、エピローグは2年後の士郎たちを描いてました。
急に場面転換するんですね(゜.゜)
というツッコミをする暇も無く、今の日常が描かれていきました。

ちょっとばかし大人な風格を漂わせる士郎さん。
ツーサイドアップを片結いポニテに変更し、できる女風を醸し出す凛。
端から見てお似合いです。

現在は、イギリスにある魔術協会の学校で、凛の従者として暮らしている模様。
知らないキャラが出てきたけど、私の知らないところで関係者だったりするのでしょうね。

ていうか聖杯戦争ってマイナーな儀式だったんすか。
あれだけやっといてマイナーとは何なのか(゜.゜)

劇場版っぽいEDがすごくよかったです。

~総評~ まとめのようなもの

プロローグから、最後はエピローグと、最初から最後まで丁寧に作られてましたね。
私が凡人過ぎてキャラの心情まで読み取ることは叶いませんでしたが、見る分には面白くないと思わなかった回はありませんでした。

Zeroの続編ということもあり、士郎さんは切嗣の夢を引き継ぎ、自身の夢にしていますし。
セイバーはZeroでは命令されるがまま聖杯を壊す救いの無い最期でしたが、今作では自ら聖杯ブレイクを望みましたし、色んな意味で最初から最期まで繋がった話だったんだなって。
残念なのは、イリヤでしょうか。
士郎の唯一の家族だとわかったのに、救いの無い最期でこれはどうかと思ったが、致し方ないのかな。
私的に少しキツイシーンでした。

分割2クールと後半が始まるまで間が開いたけど、それを埋めるほど高いクオリティに仕上がってました。
特に、聖杯戦争が終わってそこではい終わり。
ではなく、今後どのようにして生きていくのか。
士郎さんは正義の味方になるため、間違った道は進んでいなかった。
凛と色々楽しんだり苦しんだりしながら進展してく、聖杯戦争のその後を描いてくれたのが嬉しかったです。

最後に一言。

美術背景ぱねぇっ!!

ロンドン、前から行きたかったけど更に行きたくなったなぁ。
天候が変わりやすいって聞くけど、青々とした優雅な空を見せつけられたら、ねぇ。
いつかパスポート作らないと。

制作に携わったスタッフの方々、お疲れ様でした。
簡素すぎる感想だけど、また素敵な作品に出会えて良かったです。

ではでは~
スポンサーサイト

Category: 2015年アニメ その他のアニメ(2015)

tb 11 : cm 3   

コメント

>知らないキャラが出てきたけど、私の知らないところで関係者だったりするのでしょうね

終盤で士郎が会話していたエルメロイ二世は、ウェイバーの成長した姿です。
えらく渋いオヤジになってますがw
ウェイバーは、第4次聖杯戦争後、ケイネスの死によって没落した彼の家の復興に尽力し、「ロード・エルメロイ二世」と呼ばれるようになりました。
ウェイバーは、魔術の才能は並以下ですが、観察力と理解力が高いため、講師として大成し、多くの生徒たちを成功に導きました。
まあ、自分が大成したかったウェイバー自身にとっては複雑な心境のようですが…
また凜やルヴィアのような優秀だけど問題児な生徒を押し付けられる事も多く、胃を痛めているようですw

>ていうか聖杯戦争ってマイナーな儀式だったんすか。

だから儀式を始めた当事者たちの家の人間以外は、武勲を得るだの、箔をつける為だのという理由でしか参戦しないんですよ。
ギルが説明していたように、よそから来たマスターは、サーヴァントを必要人数そろえるための道具にすぎませんからね。

>残念なのは、イリヤでしょうか。

イリヤの活躍や、士郎とイリヤの絡みを見たいならディーン版のセイバールートを観るか、劇場版の桜ルートの放映を待つか、ですね。
ぶっちゃけ凜ルートは、イリヤ、ライダー、綺礼が、最も不遇なルートなので。
 
なおディーン版は、セイバールートを基本にしてるものの、他のルートのイベントを強引に混ぜてるため、一部の展開に矛盾があります。
また単純な描写ミスも結構あり、例えばギルが士郎にエアを向けたり、セイバーと普通の剣技で渡り合ってしまってるシーンなどがあります。
また桜ルートは漫画版の連載が始まっており、コミックスの第一巻が発売されいます。

ちなみにアーチャーは、イリヤが切嗣の娘だと知っていました。
第3話で、言い訳してイリヤを狙撃しなかったのは、イリヤが自分の義姉だからです。
第12話では、藤ねえの心配をしてましたし、結局はアーチャーも士郎という事です。

#- | URL | 2015/07/01 19:53 [edit]

追記
平行世で、アインツベルンから離脱した切嗣とアイリに普通の子供として育てられたイリヤが、魔法少女になって活躍する派生作品もあります。
それが、7月からアニメ三期が放映される魔法少女プリズマ☆イリヤです。
士郎やリズ&セラも登場します。
さらに凜と、今回に登場して凜と格闘してた金髪ドリルのルヴィアも、メインキャラとして活躍します。

#- | URL | 2015/07/01 21:34 [edit]

Re: タイトルなし

>名無しさん

これはまたご丁寧に、センシュウとご一緒の方かな?
解説頂きましてありがとうございます。


>終盤で士郎が会話していたエルメロイ二世は、ウェイバーの成長した姿です。

マジっすか。w
ロードエルメロイ2世、何となく髪の分かれ目からして似てるかもしれないとは思ってたのですが、かのウェイバー君でしたか。
12年しか経ってないのに渋すぎでしょうw既におっさんの風格が漂ってましたよ。Zero時がいくつだったのかは分かりませんが。←


>ぶっちゃけ凜ルートは、イリヤ、ライダー、綺礼が、最も不遇なルートなので。

というよりぶっちゃけ綺礼さんが優遇されるルートがあるのか気になります。
Zero時は悪役として大いに振舞ってましたが、今作ではあっけなく退場してしまい気になってたところでもあります。
別に優遇されなければその方がいいんですけどね。
美人成分であるライダーが一瞬でいなくなったのは非常に残念でした。
劇場版桜ルートを待ちたいと思います。



>追記

プリズマ☆イリヤなる存在は知ってましたが、内容は全くといっていいほど知識がありません。
勝手に、灼眼のシャナがあるところの、灼眼のシャナたんのような、スピンオフでも緩すぎるキャラ設定を導入した、制作スタッフがやりたいだけやってしまったような作品だと思ってました。
が、TVアニメ3期が始まるってことは、視聴者側からも評価を得てのことだろうし、何かしらシリーズ化されるゆえんがあるのでしょうね。
今度1話だけでも見てみようと思います。

たかみち #I9hX1OkI | URL | 2015/07/05 01:52 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/1251-bfcfc7b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #25「エピローグ」

トラックバックがあちこち弾かれるのをブロックするために、日本語文をはさんでいます

藍麦のああなんだかなぁ | 2015/06/28 23:02

Fate/stay night:25話感想

Fate/stay nightの感想です。 イギリスでの後日談。

しろくろの日常 | 2015/06/28 23:41

Fate/stay night [UBW] 第25話 「エピローグ」 (最終回)

「ねぇ、士郎はどうするの?」 夕暮れの教室の凛が美しい… やっぱり凛と言えばこのシチューエーション。エピローグはゲームで少しだけあった文章の部分をオリジナル描写追加で丸々一話にしたものだったけど凛と士郎のいちゃいちゃも含めて主にゲームプレイヤーへのファンサービス的な要素も大きかったのかなとw

ムメイサの隠れ家 | 2015/06/28 23:43

Fate/stay night[UBW] BS11(6/27)#25終

第25話 エピローグ あれから2年、凛と士郎はロンドンに居る。魔術協会総本部の時計塔で学んでいた。 士郎は凛の従者として同行していた。 アパートの3階を譲ってくれたのはルヴィアゼリッタ・エーデルフェイト。士郎に惚れているのを快く思えない凛。二人は既に犬猿の仲だった。 護身術の講義ではお互いに全力で倒しにいく。 士郎に時計塔から魔術師協会への入会案内が届いていた。グラストンベリーの丘、アーサー...

ぬる~くまったりと | 2015/06/29 01:42

アニメまとめてプチ感想(Fate・プラメモ・電波教師)

Fate/stay night [UBW] 第25話(最終回) 戦い終わって凛ちゃんと士郎はロンドンへ。 まさかここで凛ちゃんとルヴィアさんのじゃれ合いが見られるとは^^; 来月からもたっぷりじゃれあってくれることでしょうww 後日談はところどころに粋な計らい。 士郎がセイバーの墓参りをするシーンはぐっとくるものがありましたね。 ワカメ生き残ったか…そういえば桜ちゃんの兄だったな...

のらりんすけっち | 2015/06/29 03:49

Fate/stay night UBW 2nd 13話「エピローグ」[終]

評価 ★★☆ リア充溺死しろ!           

パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2015/06/29 06:42

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #25 エピローグ

『素晴らしく素敵な金髪縦ロールのプロレスお嬢様』登場。 新キャラですよ、新キャラ! 浪川っぽい声の人も存在感ありましたね。別の時空だと多分ヒロイン。 以下ネタバレあり。

こう観やがってます | 2015/06/29 23:14

往く先は風に訊け | 2015/07/01 01:20

【Fate/stay night [UBW]】第25話『エピローグ』 キャプ付感想

Fate/stay night [UBW] 第25話『エピローグ』 感想(画像付) プロローグで始まった物語なので、エピローグで締めくくらないとね(笑) 後日談、士郎と凛ちゃんがロンドンに行ったエピソード。 ルヴィアさんとウェイバー先生まで登場するとはw    聖杯戦争は、幕を降ろした。 ―そして紡がれるエピローグ。  

空 と 夏 の 間 ... | 2015/07/01 23:06

Fate/stay night 第25話(終) 『エピローグ』 あれから二年...二人はロンドンに居た。

これは嬉しい。何故なら卒業して士郎と凛がロンドンに行った後の話は原作ゲームになかったから。こちら後々作られたものだからです。当然アノ人とかコノ人もまだ設定されてなかった。それが出て来る、という期待が高まります。 あれから士郎は凛の元へ弟子入り。そして凛の留学に付いて行ったと。二人共何かでかくなった。そして凛はツインテールをやめてストレートロングに。かなり大人っぽく見える。 ルヴィア来た!そし...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2015/07/04 07:43

Fate/stay night[UBW] 第25話(最終回) 「エピローグ」感想

Fate/UBW、最終回を迎えたということで、久々に感想を。2クール目感想書けず、すいませんでした。ここのところ精神的に余裕がなく、感想が書けず無念…。あと自分が想像していたUBWとはズレていて、テンション下がってしまったこともその原因だったかも&he...

コツコツ一直線 | 2015/07/06 00:13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。