07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

プラスティック・メモリーズ 第5話「守りたかった約束」 

プラスティック・メモリーズ 1【完全生産限定版】(イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray]プラスティック・メモリーズ 1【完全生産限定版】(イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray]
(2015/06/24)
内匠靖明、雨宮天 他

商品詳細を見る


自我を保てなくなったワンダラーに陥ると、リミッターが解除されてしまう。
解除された能力と言うのが、大変すばしっこくて怪力で、めっちゃ怖い。
この能力を制御できれば軍用兵器などにも使えたりするわけだけども、そのような危険性の高いギフティアが何故一般市民の手に渡るようになっているのか疑問なんですけどもね。

思い出を引き裂くのがターミナルサービスの仕事内容。
それであっても、マーシャのようにワンダラーとなり、感情の制御を効かすことができなくなるのは最悪のパターンだとわかりました。
通常同意書ってギフティアの契約をする際に書くべきものじゃないかと思いましたが、どういった重要性があるのかは分かりませんが、強制的にでも書かさないと所有者にも、元々感情を持っていたギフティアにとっても辛い体験になりそうですね。

ギフティアの回収作業に、少しでも辛い思い出を作らないようにするためツカサは行動を起こしますが、淡い期待だったのか、自我を無くしたマーシャを見るのは痛々しいだけ。
ツカサも同じく悲しいんでしょうね。
涙を流しながら銃のトリガーを引く様は残酷です。

後日、職場の出勤者一覧にアイラの名前だけが無かったのが気がかりすぎる。
ここでダウンするのは今後の展開場ありえないと思いますけどもね。
スポンサーサイト

Category: 2015年アニメ プラスティック・メモリーズ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/1229-bd3c97a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。