08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

それでも世界は美しい 第6話「Call my name」 

それでも世界は美しい 7 (花とゆめCOMICS)それでも世界は美しい 7 (花とゆめCOMICS)
(2014/04/18)
椎名橙

商品詳細を見る


おもしろすぎるーw

らぶらぶちゅっちゅなリビとニケのもとに現れたのが、海の大国のルナ姫
姑のようにニケに嫌味を食らわしまくります。
ダンスの動きによって揺れるツインテールがふつくしい
タイトル『それでもツインテールは美しい』でもいいんじゃないかって思えるほど、素晴らしいツインテールでした。

ニケとリビは出会ってからまだ時間は浅い
でもルナ姫は幼少の頃から仲良く育ってきたようですね。
時間の差と、国同士の利益を考えるとルナ姫と婚約した方が未来があるとのことだけども・・・

雨を降らす大気操作の方が価値は高いと思いますけどね。
だって晴れしかない国にとって雨は利益どころじゃないでしょう
経済面でも軍事面でもこれ以上の味方はないに等しいのに
水をバカにしてたら水に泣くぞ!

それにリビが求めるてるのは国がどうとか、恥を欠かせないとかではなく
心を開ける存在ですから
一度逃げ出したやつが戻ってくんなって話ですね。

夜、リビの柔らかい笑顔を見てぐぬぬのルナ姫がとった行動は、ニケに決闘を申し込む!
チキチキ~っていつの時代wというかいろいろ違うと思うぜw
馬に乗って崖まで走って止まったほうが負け
下手したら死ぬだろうけど、何より巻き添えを食らう馬が不憫でならない。

今回は雨の安売りバーゲンセールでしたね。
ルナ姫の気持ちも美しいと感じたのでしょうか。
ルナ姫が怖いと感じたリビを、ニケは愛した
勝負は既に決していた・・・。

最後にリビがチューするそぶりがまさしく少女漫画らしいなとw
OPでもついにチューしてましたし
どっかのラノベ主人公とちがってよくやりおるねw
スポンサーサイト

Category: .2014年アニメ それでも世界は美しい

tb 1 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://setumizu.blog136.fc2.com/tb.php/1027-3596d418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それでも世界は美しい 第6話 「Call my name」

それでも世界は美しい 7 (花とゆめCOMICS)(2014/04/18)椎名橙商品詳細を見る 前回、ニケに泥棒猫呼ばわりわりされた 湖の王国の第1王女ルナ。 リヴィウス1世と婚約していたなんて。 ニケは、第2夫人に降格でしょうか? ルナとニケのおんなの戦いは、ルナ有利。 お姫様教育をしてきたルナと教育をさぼってきた?ニケ。 これでは...

北十字星 Northern Cross | 2014/05/16 23:35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。