FC2ブログ
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

Rewrite 第1話「世界か、自分か」 



おもしろい・・・が、
・・・原作を知っていたからですね。
ファンとしては嬉しいですが、早足でぽんぽん進んでいくので、原作を知らない人は楽しめのかどうかは謎ですが。

1話から1時間スペシャル。ヒロイン勢は全員登場したけど、殆ど出番のない会長以外は簡単な自己紹介を終えましたね。テーマ曲も会長のアンスリウムだけ流れませんでした。
小鳥さんボイスはアニメでも変わらず素敵です。キャラも中の人もエンジョイしている感じが伝わってきます。

ちはやは楽しんでいいのか?と会長に聞いた矢先、エンジョイしようと勇気を振り絞ったところがかわいいです。
自転車の2人乗り、自転車で木々に囲まれた道を走るシーンが綺麗でした。

シズルチアはあまり尺が与えられなかったので残念。それでも静流の可愛さが猛威を振るっていました。照れたときに顔を赤く染めて首を振る仕草が可愛すぎます。

本編が突然終盤のシーンから始まったことは驚きました。
一応本編開始前だけれど、理解できる人はいないだろうなぁと。

Aパートは自己紹介、Bパートは何だったのだろう。
普通に日常を描いていると尺が足らなくなるのは承知だけど、これをやるよりマシだったと思うんですけどね。
ハナザーさんキャラが何度も登場し、keyコーヒーに興味を抱いたり、瑚太郎さんに付きまとったり、謎なアクションが多すぎます。彼女の不思議ちゃんイメージは強調できたかもしれませんけど。
あまりにも登場の早いギルパニコンビ、そして易々と殺されるグリボイログさんなど、終盤は急展開が多く反応に困りました。
その後何事も無かったかのように部室へ向かう運ぶコタさんの行動がシュールすぎる。笑

これでRewriteはこういうバトルもあるんだなというイメージがつきましたね。
普通の学園モノかと思いきや、こんな展開もあるんだ!?と驚く瞬間が楽しみだったのに、もったいない見せ方をするなぁと。
アニメではどこを目指していくのか気になりますが、期待していた分失望しました。
でもやっぱり、知っているキャラが動いているのを見るとわくわくします。
和気藹々とする瑚太郎さんと愉快な仲間たちのコントをこれからも楽しんでいきたいです。

次回予告がないのは寂しい。
スポンサーサイト



Category: 2016年アニメ Rewrite -リライト-

tb 5 : cm 0