08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

干物妹!うまるちゃん 第12話(終)「うまるとみんな」 & 総評 



うまるちゃん、最終話の感想です。

夏がやってきた!
だがうまるはいつも通り干物生活・・・。
最終回だろうがなんだろうが、うまるはうまる。
旅行に行くための車を見に行こう!という口実をつけて、兄を連れ出すうまるちゃん。
でも腹の内は、登校時間を少しでも睡眠時間に当てるためだったという、果てしなく残念な干物案です。
兄も兄で、こうすれば更正するかもしれないぞ?!と、うまるのためを考えますが、うまるの悪巧みを予測しないと逆効果ですよ(゜.゜)

トヨタをたずねるが、営業マンが動く動く。w
うまるやタイヘイよりも動いてるんじゃないか?力入れすぎだろ。w
試乗開始・・・したものの、タイヘイが超低速運転で笑った。
安全運転すぎて逆に危険。
生真面目で几帳面すぎてシスコンのタイヘイは、自分がミスを犯すとうまるが怪我をしてしまうのではないかと、不安で運転に集中できなかったようですね。
タイヘイの可愛い一面が見れました。w

さて、本編の最大の見所になった、夏の大きなイベント、江ノ島旅行です。
タイヘイ宅の正面で待ち合わせを行い、メンバーはうまるちゃん、タイヘイ、海老名ちゃん、きりえちゃん、ぼんば、の計5名。
だが、うまるちゃんとタイヘイは、きりえちゃんとぼんばが兄妹であることを知らないし、
きりえちゃんは、こまるがうまるちゃんであることを知らないし、
ぼんばは、たぬきちがうまるちゃんであることを知らないし、
人間関係が歪ですな。
ぼんばはきりえちゃんが妹であることに気づかないし、どうなってんだおいw

それでも、旅行は存分に楽しめたようですね。
途中でシルフィンとも遭遇し、一緒に遊ぶことに!
今までうまるちゃんに挑戦を申し出てたけど、本当は遊びたかったのかもしれませんね。

旅行も終わり、普段通りの日常
タイヘイが仕事で疲れて家に帰ると、散らかし放題のうまる。
ジャンピーの1つでも買ってきてよ、容量悪いなぁ、と1話冒頭を彷彿とさせるような、この干物妹は何も変わっちゃおらんなと、懐かしくも平穏な日常が今日も続いていく、綺麗なシメでした。

EDが海verから山verに変わってました。
曲も2番目だったのか、歌詞が違ってました。
妹Sが純白のワンピースを身につつみ、山でうふふするシーンは天使の舞のようでした。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Category: 2015年アニメ 干物妹!うまるちゃん

tb 0 : cm 0   

干物妹!うまるちゃん 第11話「うまるの日々」 



海老名ちゃんかわえなぁ~(使い方違う


-- 続きを読む --

Category: 2015年アニメ 干物妹!うまるちゃん

tb 0 : cm 0   

2015年 大相撲九月場所 千秋楽 

鶴竜、優勝おめでとう!!

照ノ富士との一騎打ち
結びの一番で鶴竜が勝てば、そのまま優勝だったけど、照ノ富士の勢いに呑まれちゃいましたね。
私は、照ノ富士も応援してるけど、横綱に昇進してから一度も優勝したことのなかった、鶴竜を応援していました。
ズドドドと擬音が聞こえてきそうなほどの勢いで猛突する照ノ富士に押され、一瞬で土俵の外まで追いやられた鶴竜。
優勝決定戦に勝敗を持ち越された時は、自分の心臓が爆音で響いてるほど、どっちが勝つのかドキドキした展開でした。

少々のインターバルに入り、優勝決定戦でぶつかりあう両者。
正面からぶつかり合っても勝ち目がないと踏んだ鶴竜は、照ノ富士の帯を掴んで上手出し投げ。
スムーズな勝利でしたが、千秋楽で横綱としての戦いを見れてよかったです。
今場所は少々、横綱としてどうかと思う一番が何箇所かありましたが、終わりよければ全てよし!っていうのかな。
横綱:鶴竜として千秋楽を結べたのは嬉しかったです。

放送時間上の都合で、今場所は残念ながら締めのPVが流れませんでしたね。。。
あのかっこいいBGMと共に来場所も楽しもう!という気持ちにさせてくれるので、そこだけ、最後だけ残念だったかな。w
次の大相撲は11月ですね。
楽しみにしたいです。

Category: 全般 大相撲

tb 0 : cm 0   

Charlotte -シャーロット- 第13話(終)「これからの記録」 & 総評 そしてRewrite 



約束、帰ってくること。

超能力はいわゆる病気。
その病を消すため、“略奪”の能力を持つ有宇が、世界に羽ばたきます。

各地を転々とする有宇
何気に、友利ちゃんお手製の単語帳が役立ってますね。
「動いたらお前ごと燃やす」
という脅し文句も載ってるとか、万能すぎるだろうw

超能力にも様々あるようで、言語を翻訳する能力から寝ないでも活動できる能力、凍らせる能力や爆破能力など、様々です。
旅が中盤以降になると、シールドを張ったり、スローモーションにさせたり、息を吹くと消滅させてしまったり、果てには治癒能力、瞬間移動(高城の止まれないという不完全なものではなく、テレポートする能力)を手に入れ、最強の人類になりえたのではないでしょうか。
以来、単語帳は使ってませんでしたけど、超能力を略奪することでキャパシティがあるのか、有宇に異状が出てきました。
まーた、例のラリックマ乙坂さんに戻っタリを繰り返してたけど、その度、友利ちゃんお手製の単語帳が有宇の心の支えになっていたようですね。
荒野を歩く有宇は、心境そのものを映し出しているようでした。

何ヶ国まわったかは知らないけど、全世界の超能力者の能力を奪えたようで、ひと段落したのか、隼翼がヘリで有宇を迎えに来ました。
これで無事、有宇の長い旅は終わったわけですが、旅に出る以前の記憶を失ってしまうという謎展開に。
能力をかき集めすぎておかしくなってしまったのか、忘却能力の影響かは分かりませんが、最後の最後にバッドのようなハッピーエンドとは。

「おかえり」と温かく迎えてくれる友利ちゃん
記憶を失った有宇を見て残念に思いますが、これからは楽しいことが目白押しですよ!と、CLANNAD -AfterStory-の最終話を彷彿とさせるような、おれたちの明るい日常はこれからだENDでした。
-- 続きを読む --

Category: 2015年アニメ Charlotte -シャーロット-

tb 13 : cm 0   

2015年 大相撲九月場所 14日目 

照ノ富士、3連敗ーーー!!!???

豪栄道おっしゃー!でもなんだか、なんだろうな、気持ち。
照ノ富士の足の怪我どうなんだろうね。
あっさり豪栄道に押されすぎた気もしたけどね。

さあ楽しみの、
稀勢の里と鶴竜の対決。
が、鶴竜の立会いがなんというか、横綱らしくない。
戦術としては相撲なんだもんん、ルールに則ってるから悪くはないけど、ドガシャーン!と正面からぶつかってほしかった。
切り替えした技術はさすがだとは思ったけど、立会い開幕の振る舞いが、少し、どうなんだろう、と疑念が残りました。

明日は千秋楽、鶴竜と照ノ富士という、好取組が決まりました。
仕事だから録画するけど、千秋楽では正面からぶつかり合ってほしいですね。

遠藤、地元民として勝ち越し応援してまっせ!

Category: 全般 大相撲

tb 0 : cm 0   

2015年 大相撲九月場所 12日目&13日目 


めっちゃ忙しい!
アニメなんて見てる暇がないほどの繁忙期ですわ。
まぁ、相撲はちょこちょこ見てたりするんですけどね!!

どうしても書きたい取組があったんだけど、忘却の彼方なのでね、忘れないうちにね。

ということで、12日目、照ノ富士:栃煌山の対戦
まさかの、栃煌山が照ノ富士を下すとはね、館内大歓声じゃん。

そして今日・・・というか昨日の13日目、照ノ富士:稀勢の里
これもすごかった。稀勢の里よくふんばったじゃん!さすがだよ!ってTV画面の前で叫びたい衝動に駆られながら見てました。
照ノ富士、なんと2連敗とな。
大関としてのプレッシャーを今までは感じられなかったんだろうけど、今にしてプレッシャーがかかってきた、なんてこともあるのかもしれませんね。
しれっとしてる照ノ富士にそんな感情ないに等しいけど、やっぱ彼もまた1人の感情を持った人間ですからね。

さぁ優勝争いが激戦になってきましたね。
今一番近いのは、鶴竜と照ノ富士。
私は稀勢の里と鶴竜を応援してますよ!

心配なのは、照ノ富士の怪我だね。
右膝負傷したっていうし、これはとんでもないアクシデントだわ

▼照ノ富士が右膝負傷…出場危ぶまれ、鶴竜優勝も
http://www.yomiuri.co.jp/sports/sumo/20150925-OYT1T50101.html

堂々とニュースとして張り出されてるし、スポーツランキングの中で1位の閲覧率じゃないっすか。
やっぱ最近相撲は波に乗ってきてるね!

14日目(今日)の朝には、照ノ富士が休場するかどうかの審査結果が出るらしいですね。
もし休場することになるのなら、非常にもったいない。
だけど、負傷しているのなら、来場所に向けて逆に力を蓄えてほしいですね。

何はともあれ、14日目も楽しみにしていきたいです。

あぁ、1日ごとの感想を書きたかったけど、気力がなくて無理だった。そこだけ後悔してます;

Category: 全般 大相撲

tb 0 : cm 0   

最近 

忙しすぎてなにもできんわっ!!!!(゜.゜)

アニメは休日に一気見するスタイルでいこう。
相撲は録画してあるものから、1,5倍速の一気見スタイルでいこう。

Category: 全般 雑記

tb 0 : cm 0   

Charlotte -シャーロット- 第12話「約束」 



約束
-- 続きを読む --

Category: 2015年アニメ Charlotte -シャーロット-

tb 8 : cm 0   

2015年 大相撲九月場所 4日目 


●琴勇輝:勢○
どうやら、幕の下を含め計8戦中、勢の白星は今回が初めてなんだとか。
琴勇輝が苦手のようですね。
相性ってのも相撲界でもあるようですね。
実際に、栃煌山もどの力士からしてもやりにくそうな相手だと思います。

○誉富士:旭秀鵬●
ドスコイドスコイー!と音が聞こえてきそうなほど激しく、楽しかったです。

○佐田の海:魁聖●
巨体を引き寄せる技能に魅せられました。

○栃ノ心:妙義龍●
両者共に、激しい攻撃と防御の繰り返しで大変楽しませてくれました。
妙義龍、惜しかったなぁ。

●碧山:稀勢の里○
豪栄道:逸ノ城と続けて物言いが入りましたね。
足の出る瞬間が両者同じように見えたから、取り直しになるかと思ったけど、あっさり稀勢の里の軍配で少し拍子抜けした感じかな。
勝ってよかったけどね。

Category: 全般 大相撲

tb 0 : cm 0   

干物妹!うまるちゃん 第10話「うまると今と昔々」 



うまる回

-- 続きを読む --

Category: 2015年アニメ 干物妹!うまるちゃん

tb 3 : cm 0   

2015年 大相撲九月場所 3日目 

●琴勇輝:豊ノ島○
落ち着いてましたね。

○遠藤:魁聖●
おもしろかった!
盛り上がりました!
何度も巻き戻すほどです!
10回は見返したかな。
立会いもそうなんだけど、遠藤が土俵際までおいやられて危なくなったところと、魁聖を寄り切ったところの、館内の歓声が大きかったので、見ている側としてはとっても楽しかったです。

○妙義龍:琴奨菊●
開幕と同時に押し出す琴奨菊の勢いに飲まれたかと思うと、ふんばって巻き返す妙義龍がかっこよかったです。

○嘉風:鶴竜●
3日目にして横綱が敗れるとは。
館内もある意味大盛況だったようで。w
顔面をはたかれて、鶴竜が顔真っ赤になってやり返して、気づいたら嘉風に呑まれていてやり込められたように見えました。
なんかこんな展開前にもあったぞw
落ちつきましょうよ、ってね。

Category: 全般 大相撲

tb 0 : cm 0   

GOD EATER -ゴッドイーター- 第7話「綻び」 



お風呂回

-- 続きを読む --

Category: 2015年アニメ GOD EATER

tb 0 : cm 0   

2015年大相撲九月場所 2日目 

大相撲、はじまりましたー!たのしみにしてたー!だけど、初日の録画をし忘れたったー!
やっちまった・・・けど、過ぎてしまったものはどうにもならんからね。
初日を見れんかったことを悔やみつつ、2日目の感想をかきかきしていきます。

旭天鵬が引退し、現在の幕の内最高年齢は、36歳の安美錦。
しかも、今日で通算1300回目の幕の内出場ということで、歴史ある一番でした。

どうやら初日に、隠岐の海が横綱:白鵬を負かしたと速報を受け、波乱の幕開けとなった九月場所となりそうですね。

さて2日目で気になった取組について簡易感想をば。

●遠藤:豊ノ島○
受け流す豊ノ島が華麗でした。

●大砂嵐:琴奨菊○
車が急発進したかのように、特攻する琴奨菊の勢いに圧倒しました。

●豪栄道:高安○
豪栄道、2日目に敗退するとはどういうこっちゃね。
やっちまったなー!みたいな顔をしてましたけど、観戦者もやっちゃったなーという雰囲気を出してました。

●白鵬:嘉風○
開幕直後、うまくいかなかったのか、白鵬が少しよろけました。
嘉風が引いて白鵬が倒れて、少しおかしな一番でした。
横綱となり、初日から2日連続で黒星とは、どうなんかなぁ。

と、2日目は西側の白星が多かったような気がします。
明日も楽しみです。

Category: 全般 大相撲

tb 0 : cm 0   

Charlotte -シャーロット- 第11話「シャーロット」 



(゜.゜)

-- 続きを読む --

Category: 2015年アニメ Charlotte -シャーロット-

tb 10 : cm 0   

2015年夏アニメ 簡易感想⑨-② 



GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 9話
がっこうぐらし! 9話
監獄学園 -プリズンスクール- 9話


以上の簡易感想です。

ドグマオンライン、ソロが厳しすぎて泣ける......
-- 続きを読む --

Category: 2015年アニメ その他のアニメ(2015)

tb 0 : cm 2   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。