FC2ブログ
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

Charlotte -シャーロット- 第3話「恋と炎」 




毎回序盤は、高城とのギャグパートを繰り返すのだろうか。
それはそれで楽しみですが。w

また出た、水濡れの協力者w
なんでも、全身ずぶ濡れにならないと能力を使えないようで、
これまたしても不完全(゜.゜)
んでも超能力者の位置と、能力まで捉えられるのは非常に便利っすな。

次に生徒会が捉えた超能力者は2つの能力を有しているようで。
反応からするに、今まではそんな事例はなかったもよう。
願いごとのように、叶うのは1つまでの発現が限度なんでしょうな。

ターゲットは1話からずっと出てきたハロハロというアイドルさん。ようやくお出ましか!
アイドルということもあって、キャラデザがホントに可愛い。人形みたいって作中で言ってたけどほんとそのまま。
高城がハロハロの大ファンできもいことになってるw
にしても、やっぱし高城AB!高松に似させてきてますなー。
ガルデモの隠れ大ファンだったし、今どきのアイドルにミーハーなところなんか全く同じでしたわ。

ハロハロの本名は黒羽というらしいが、芸名は西森柚咲
能力は本人が意図せず故人を口寄せして人格を憑依させること。
憑依中の記憶はナシ。本人も眠り病なのかなといって心配にしている様子も余りナシ。能力が不完全だけでなく、性格上にも色々と問題がおありな気がするけどね(゜.゜)
内心見透かせないところもあったりしたので、姉が亡くなったことで精神的にきて、能力が発現したのでしょうかね。
・・・それなんてナルコレプシ・・・。←オイ

憑依する人格は、今は亡き美砂という姉。
こちらも能力を有してて、発火させ、消すこともできると。
発火能力の方が便利ですわな。欠点らしきものはなさそうだけども。
柚咲に近づく悪者を消し炭にしたい、という思いから発現したのかね?w

可愛いけど、心理的に凶獣を潜めてる友利ちゃんが男女平等パンチを顔面に食らってて面白かった。
こういうこともあるんだなぁ。
また、柚咲と接する時の表面上の取り繕いとか完璧すぎてこわかった。
更に脅すことに関しても一級品スキルを持ち合わせてるとか、もしかするとゆりっぺと同等かそれ以上に友利ちゃんがこわい。
だからこそ、たまにみせる飄々とした可愛い瞬間が映えますね。

能力も使いようで脅しスキルへと一変させたりと、見せ方がうまかった。
新しいメンバーも加わり、今後の主要人物がこれで全員揃ったのかな。
ラストには、密かながらも恋について感動を仕込んでくる不意打ち一本もあり、面白い1話でした。

EDはハロハロの特殊仕様。
今回3話を通して見ると可愛い印象が焼き付く柚咲だったけど、EDのワイルド柚咲を出すことで、かっこよいイメージが結びつき最後の最後に柚咲のイメージを反転させられましたわw
だからこそ、次回以降は出番の少なかった柚咲自身にもスポットを当てて欲しいですな。

スポンサーサイト



Category: 2015年アニメ Charlotte -シャーロット-

tb 12 : cm 0