FC2ブログ
04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

2015年春アニメ 簡易感想⑥ 



ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 6話
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 6話
Fate/stay night UBW 18話
グリザイアの楽園 5話
ハロー!!きんいろモザイク 6話


以上の簡易感想です。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



Category: 2015年アニメ その他のアニメ(2015)

tb 0 : cm 0   

プラスティック・メモリーズ 第6話「2人で、おかえり」 



ワンダラー事件から数日が過ぎたターミナルサービスは、普段通りの職場に戻りつつありますね。
それでも、ツカサやアイラは多少なりとも心残りができたようで、仕方ないかな。
一連の騒動が終わった後、アイラは傷を負ったので調整を繰り返し、その間ツカサも事務所待機を命じられることに。

日常が戻った後、何もできなかったアイラは悔やんでいるようだけど、ツカサは普段の生活に戻っているようですね。
マーシャの一件で悲しい出来事を作ったばかりなのに、ツカサは何故笑顔でいられるのか、疑問に思います。
ミチルの考えとして「悲しいから」ではないかと。
笑ってないとおかしくなってしまうんじゃないか、ってことですかね。
わからないでもない。

アイラの寿命が1ヶ月と少しと知らされたツカサは発作を起こしそうなほど瞳孔を見開いて冷や汗をかきましたが、それでも最後までアイラと一緒にいることを決意。
アイラだから一緒にいたいという、個人的な気持ちなのでしょうね。

ツカサくんの決意は、アイラにとっても、寿命が短いギフティアにとっても嬉しいと思いますよ。
嬉しかったアイラは早速、新婚生活マニュアルとなるもので学習してましたが、マニュアル通り読んでいるだけのようですね。
威力高いから意味を理解せずに言うのはやめてほしいですね。w

調整が完了し、再び寮でのツカサとアイラの新婚・・・じゃなかった同居生活が戻ってきました。
寿命を知ったツカサと、気にかけてくれていることを知ったアイラの物語は、終盤だけどここからがスタートっぽいですね。

Category: 2015年アニメ プラスティック・メモリーズ

tb 1 : cm 0