09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

リトルバスターズ!~Refrain~ 第4話「理樹と鈴」 

リトルバスターズ! ~Refrain~2(初回生産限定版) [DVD]リトルバスターズ! ~Refrain~2(初回生産限定版) [DVD]
(2014/02/26)
堀江由衣、たみやすともえ 他

商品詳細を見る


理樹と鈴が付き合うことになったったー。
まぁ今回は鈴の可愛い姿を堪能できたから良かったものの、こーこからが胃が痛くなるところですよねー。

会えてはるちんとクドと美魚の退場シーンを入れるところが、視聴者に分かりやすい映像だけの演出となっていました。
役目を終えたので、退場ですね。
小毬ちゃんが残らなかったを見せなかったのも、あえてなのでしょうね。

最後の課題というのは忘れがちだったけれど、世界の秘密に繋がる唯一の道しるべですからね。
恐らく次回の次回あたりから胃が痛くなるのでしょうな。
うわああああああ、見たくない。

全体的に脚本と作画がしっかりしてて面白い!
鈴だけでなく、理樹が可愛いと思えるのもその賜物なのでしょうな。
スポンサーサイト

Category: .2013年アニメ リトルバスターズ!~Refrain~

tb 5 : cm 0   

アウトブレイク・カンパニー 第4話「ケモノなスパイ」 

アウトブレイク・カンパニー 1 榊一郎書きおろし短編小説1『あうとぶれいく学園』封入 (初回限定仕様) [Blu-ray]アウトブレイク・カンパニー 1 榊一郎書きおろし短編小説1『あうとぶれいく学園』封入 (初回限定仕様) [Blu-ray]
(2013/12/18)
花江夏樹、三森すずこ 他

商品詳細を見る


ミュセルが普通に生きててよかった。
今回もおどおどしてたり、BLや愛人という言葉に反応したり、うれし泣きをしたりという、可愛い姿を堪能できました(o´ω`o)
入院していた間に日本語の勉強してたのかな?

オタク学校が始まってますけど、レベルが高すぎてついていけねぇw
つまるところ私はそこまでオタクじゃないってわけだ、よかった←
みのりさんは案の定腐ってやがったぜ!

アニメを見て、アニメや漫画ではよくあることだって言ってる主人公を見ると、どうしても違和感を感じてしまうw

ふさふさした耳や尻尾があるから、ケモノなのかw
言葉は通じなくてもアホな子だとすぐさま理解できました。
アホの子に2重スパイは難しすぎると思うけどナァ(^ω^;)
きょぬーなケモノが新たな住居人となり、今後どのような生活になっていくのでしょうかね。

また“侵略者”というキーワードが目立ちます。
日本ってもしかするとオタク文化を広めてエルダントに近づき国政を侵略しようとしてるのかもしれませんね。
的場さんが黒いでえ。

次回予告のナレーションでガリウスさんのホモ疑惑が高まりましたとさ。

Category: .2013年アニメ アウトブレイク・カンパニー

tb 0 : cm 0   

実は3周年迎えてた 

というわけで

ブログ開設3周年!!

いつの間にか迎えてました~\(^o^)/

まあだからといって何もしないんだけど、近況を簡潔に書いておきます。


▼今期最高に面白いアニメ(3話を見た時点でだけど)

アウトブレイク・カンパニー
リトルバスターズ!Refrain

▼見ようと思って見れてないアニメ

インフィニットストラトス2
ストライク・ザ・ブラッド
キルラキル

▼溜めて一気に見ようとしているアニメ(めんどくさいわけじゃないんだからね!)

ゴールデンタイム
勇者になれなかった俺は(ry

▼最近はまっているゲーム

ダントツでMH4!!
現在HR78で絶賛ソロプレイ中です!

GOD EATER2ももう少しで出るので、楽しみすぎですね!!

もう1つ、WHITE ALBUM2の原作に手を出しました。
すこーしずつだけど、進めてます。

▼最近見てないけどこれだけは見てるライトノベル

アウトブレイク・カンパニー
ミュセルが本の中でもかわいいよ!!!

▼漫画

まあいつも通りジャンプだけど、特に食戟のソーマとワールドトリガーの面白さは異常
そらのおとしもの新刊まだ出ないのかなぁ

▼リアル

仕事が楽しすぎて超やりがいがある
今大型二輪免許取るためと、放浪旅行するために稼いでます

文化祭シーズンだからって一緒に行こうという友人が多い。
1人でいけ!!
試しに1回行ってみると確かに可愛い子多かった。

お酒が弱いので、強くなるようにビール飲んでますけどまずすぎる。
芋焼酎の水割りが、香りが良くてなんとか飲めるレベル。
酒の付き合いで飲める日が来るのはいつになるのやら・・・。

ラーメンが好きだから、ラーメン屋をめぐったりもしてます。
最近イタリアンも好きになってきたので、イタリア料理店もちまちまと。

▼アニブロ

皆さんいつもよくしてくれてます!
感謝感謝、大感謝!
たこやきさんが新サークル作ろうと誘ってくれてるけど、そんな才能私にはないですよ・・・。


ということで、以上近況でした。
特に何の取り止めのないことばかりですが、毎日楽しく過ごしてます。

これからの予定は、冬にコミケ行ったり、東京観光したり、登山したり、やりたいことがたくさんありますね。
とりあえずは、仕事で上の方を目指します。

ではでは、ゆらゆら気分屋な管理人のブログですが、今後ともどうぞよしなに。

Category: 全般 雑記

tb 0 : cm 2   

2013年秋アニメ 簡易感想③ 

凪のあすから 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]凪のあすから 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/12/20)
不明

商品詳細を見る


凪のあすから 3話
COPPELION 3話
機功少女は傷つかない 3話
WHITE ALBUM2 2話~3話


の簡易感想です。

今期アニメ見たいと思うのが多くて困っちゃいます。

随時更新予定。
-- 続きを読む --

Category: .2013年アニメ その他のアニメ(2013年)

tb 0 : cm 0   

リトルバスターズ! ~Refrain~ 第3話「ずっとここにいたかった」 

リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年
(2013/11/13)


商品詳細を見る


20日が続くというのは、21日以降に何かがあるから、来ないようにしているのか。
何故理樹だけが知っていて、他の皆はループしている現象に気づかないのか。
6月に雪が降っているのに、何故誰も不審に思わないのか。
恭介だけでなく、他の皆が何故消えてしまっているのか。

誰が誰のために、何の目的のためにこのような現象が起きているのか、視聴者の考えを錯乱させるうまい演出でした。
また音だけで表現させてて、何が起こるのかうっすらと不安をかもし出しているようで少し怖い感じも。

Keyの作品は殆ど2期から面白くなる傾向がありますね。
本筋が強いから、佳境に近づくにつれやっぱ盛り上がるんですよね。

雨の中恭介が遠めで見守るシーンに心がぐっと掴まれそうな感じになりました。

次回から鈴に入ってRefrainなのでしょうか。
世界の秘密とは何なのか、友情の物語の幕開けですね。

Category: .2013年アニメ リトルバスターズ!~Refrain~

tb 10 : cm 0   

アウトブレイク・カンパニー 第3話「汝の名は侵略者」 

アウトブレイク・カンパニー 1 [Blu-ray]アウトブレイク・カンパニー 1 [Blu-ray]
(2013/12/18)
花江夏樹、三森すずこ 他

商品詳細を見る


OPが少し変わってました。
作品の土台が完成し、物語が進行し始める事を意味しているのでしょうか。

エレ・・・じゃなかった、ヘレンの「駆逐してやる!」という台詞を感情を入れながらの朗読会とは・・・(汗
教科書が進撃の巨人とはなんとシュールな光景w
何か進撃とコラボでもしているのですかね。

的場じんざぶろうさんの、中の人ネタも出てきましたw
考えずに気持ちを軽くして見られるアニメは本当に面白い。

そして、使用人のミュセルが可愛すぎですよーもう!
日本に帰る時に連れて行って欲しいとか、遠まわしでもない逆プロポーズじゃないっすかー。
慎一は彼女とのトラウマがあるのか、あまり恋模様には手を引いている感じですね。まだそういう段階ではないのかもしれませんが。

それよりも驚いたのが、ミュセル演じる三森すずこさんの指輪を外したときのカタコトの日本語です。
演じる上ではわざとカタコトにするのでしょうが、ミュセルというキャラではなく“人”が日本語を精一杯話しているように聴こえて、久々にプロの声優さんの実力というものを感じました。
因みにこの人調べたけど、ラブライブの海未ちゃんだったのね。それ以外は知らないや・・・。
歌を歌ってるし、舞台もしてるようで、かなりのベテランさんなのかもしれませんね。

オタク文化を広げて娯楽で溢れさせようとするのは、確かに両者の親交を深めるために有効な手かもしれませんが、行き過ぎると、差別社会に対し反社会勢力を築き上げるのと一緒ですね。
差別主義者に命を狙われたりと、結構危険な道を歩いているのかもしれません。
結構軽いノリで見られるものだと思ってたのですが、差別社会なりや、日本が考えている真の狙いなど、重い要素もあるのかなと思っていた矢先、ミュセルが刺されるなんて・・・。

ミュセルが死んでたら絶対見ない!!!!
と思ってたら、次回予告でピンピンしてて、やっぱ軽いノリなのかもしれませんw
どうなったか分からないけど、生きてるようでよかった!
多分ミュセルいなくなってたら私も慎一も生きていける自信がなくなってただろうな(遠い目
こういうとき治癒魔法があったら便利だけど、医者と言ってたし医療の技術は発達してるだけで魔法はないのかもしれませんね。

消火器は魔法より勝るというトリビアが生まれました。
化学なめんなし!って言ってやりたいですねw

Category: .2013年アニメ アウトブレイク・カンパニー

tb 0 : cm 0   

2013年秋アニメ 簡易感想② 

アウトブレイク・カンパニー 1 [Blu-ray]アウトブレイク・カンパニー 1 [Blu-ray]
(2013/12/18)
花江夏樹、三森すずこ 他

商品詳細を見る


アウトブレイク・カンパニー 2話
凪のあすから 2話
COPPELION 2話
俺の脳内なんとか 1話
ストライク・ザ・ブラッド 1話
のんのんびより 2話
機巧少女は傷つかない 2話


の簡易感想です。

結構はまるアニメがあった。

随時更新予定。
-- 続きを読む --

Category: .2013年アニメ その他のアニメ(2013年)

tb 1 : cm 0   

リトルバスターズ! ~Refrain~ 第2話「そのときも雨が降っていた」 

リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年
(2013/11/13)


商品詳細を見る


待望の(21)ネタがやってきました。
恭介がロリロリバスターズだ!と叫んで、鈴が入ってくるシーンを見たかったんですけど、割愛となりましたか。
だが男共の趣向が明らかにw

鈴が瞬きする瞬間にSEを入れたり、話している時の表情の表現方法、花火のときに鈴が1人だけでいて涙を流すかのように水たまりができている、その場だけ世界が隔離されているかのように千切れた白紙のようなものが視界に入る放送室等、魅せ方に力が入っていました。

世界がループしている?
周りは皆何も起こっていないかのように普通のように過ごし、またその場でも無人の教室や校舎のシーンを入れてくるところがまた、明確ではないが何かが起こっているのだと感じさせられました。
でも黒板の当直にクドの名前が書かれていたりと、生活感も感じられます。

全体的に1期より演出力がアップしていますね。
やはり、リトルバスターズはRefrainからが本番か。
特に花火で鈴が1人でいるときの改変は良かった。

花火をして馬鹿をして、こんな楽しい時間がいつまでも続けばいいなと思う理樹から、楽しいという気持ちが伝わってきました。
花火できてよかったね。
わーすごい流石京介さんだー。

馬鹿な事を真面目に考える、私も日常生活でやってみようかな(笑)

Category: .2013年アニメ リトルバスターズ!~Refrain~

tb 3 : cm 0   

のんのんびより 第1話「転校生が来た」 

のんのんびより 第1巻 [Blu-ray]のんのんびより 第1巻 [Blu-ray]
(2013/12/25)
小岩井ことり、村川梨衣 他

商品詳細を見る


こういうアニメ大好きですわー。
久しぶりに、魅せられたアニメでした。

去年の終わりに東京に行ったのですが、コミケ会場の周りでも、ビルが普通に建っていますし、金沢のド田舎とは全くの別世界のようでした。
それでも、私の住んでいる場所は山の方で、自分の家は田舎にあるのだと思ってたけれど、この作品ほど田舎ではなかった模様。

コンビニと本屋さんもありますし、スーパーやドコモショップもあります。
少し離れたところなんですがね。
でも牛が歩くようなことはないですねw

小学生時代であれば、キツネやタヌキやクマはちまちま現れてたけれども、“普通”と思ったことはありませんし、本当の田舎っていうのは、周りに何もなく、自然に囲まれたところなんですね。
私の夢は、田舎でPCやゲームをすることです。
畑仕事も手伝ったりして、汗をかきながら自然を感じながら生き、かつ近代的な技術に囲まれて楽しんで生きたいと思っています。
このアニメを見ると、より自分の夢に近づいていくような気がするのですよねw

さて本編の感想。
ツインテールの小学1年生がとても可愛かった。
アバンの田舎の風景を映しながら、そこまで上手くないリコーダーの音色が流れ、とても癒されますた。
この時点で満足してしまいましたね(笑)

田舎だけど、彼女たちのやり取り、特にボケとツッコミのノリがほんわかしててほほえましかったです。
「にゃんぱす~」って言うのは流行している挨拶なのでしょうか。
田舎民が、頑張って都会民の真似をしようとして、流行にしようとして考え出したのかな。

兄ちゃんがまさかのオチ担当?w
これがゲームだったら、ああいう男性キャラは、女子たちの真ん中に立っているようなものだけれども、兄ちゃんが不憫すぎてならないw
昼食どうしてるのかな?
ついつい画面の端々まで目を走らせて兄ちゃんを探してしまっている私がいるw

どうせ誰も乗らないのだし、バス待ってくれててもいいと思うのですがね。
そういや私の住んでいる所は数年前から一気に発展してきましたけれども(東京より全然だが)、それまではバスは1時間もしくは2時間に1本でしたね。

不便なところですが、住むにはとてもリフレッシュできそうな場所です。
そのような“雰囲気”を画面越しに伝えるというのはそうそうできないと思います。

田舎の雰囲気を実際に肌で感じることができる作品でした。
更に、田舎大好きなので、相乗効果も相まってですね。
一週間の疲れをとる、癒しアニメになってくれたらいいな。

Category: .2013年アニメ その他のアニメ(2013年)

tb 1 : cm 0   

2013年秋アニメ 簡易感想① 

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者1 (講談社ラノベ文庫)アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者1 (講談社ラノベ文庫)
(2011/12/02)
榊 一郎

商品詳細を見る


アウトブレイク・カンパニー
凪のあすから
COPPELION
ゴールデンタイム
ミス・モノクローム
機巧少女は傷つかない
境界の彼方


の簡易感想です。

まだ前期アニメ感想書いてないよ?とか言わない気にしない。
-- 続きを読む --

Category: .2013年アニメ その他のアニメ(2013年)

tb 1 : cm 0   

WHITE ALBUM2 第1話「WHITE ALBUM」 

WHITE ALBUM2 ドラマCD 「祭りの日~舞台の下の物語~」+アフレコ台本セットWHITE ALBUM2 ドラマCD 「祭りの日~舞台の下の物語~」+アフレコ台本セット
(2011/02/25)
フロントウィング

商品詳細を見る


友人のvictoriceさんが勧めてくれた作品。
本当は原作をやってみたかったんだけど、財政に余裕がなくてあばばばばば

さて、前知識が一切ないのですが、これは一体どのような作品なのか。
アバンではライブをしていて、回想も入り、何が起こったのかわからなかったけど、3人で一緒にいられた時間と言っていたので、とりあえず最後は悲しい展開になるのだろうなと。
最終的には皆バラバラになるのか、それとも・・・。

顔も知らない音楽エリートさんとデュエットとは、私もそういう不思議だけど夢のある経験をしてみたいですね。
終盤にトリオとなって曲に合わせて歌い出したときは鳥肌がたちました。
この作品に惹き込まれた瞬間でした。

3人でライブをするという着地点は見えているけれど、それ以外のことが全く分からないので、とりあえずは3人のライブまでの過程がどのような経緯になるのか楽しみたいですね。
ライブっていうとやはり学園祭になるのかな?残り30日と実行委員室に書かれてたので、短い期間の中での物語なのでしょうかね。
というか公式見たら半年間って書いてあったよあばばばばあb

全く関係ないけど、この作品は時期的に秋から冬にかけてなのかな?
なんでこう、秋や冬が時期の作品って切ない気持ちになるのでしょうかね。
ましろ色シンフォニーもそうだったので、何故か紗凪を思い出して三角関係というものを想像してしまいました。

まぁそんなことは考えず、感動できるか、笑って楽しめるような作品だったらいいな。

Category: .2013年アニメ その他のアニメ(2013年)

tb 1 : cm 0   

僕は友達が少ない⑨ 感想 

僕は友達が少ない9 (MF文庫J)僕は友達が少ない9 (MF文庫J)
(2013/08/27)
平坂 読

商品詳細を見る


大いにネタバレあるので注意。
-- 続きを読む --

Category: .ライトノベル・漫画・雑誌 MF文庫J

tb 0 : cm 0   

「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?21」 

「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人ピッコロさん主催の、
「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?21」に参加させて頂きます。

今回もお誘い頂きありがとうございます。

▼採点項目

ストーリー
脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。

キャラクター性
キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。


キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。

演出
声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。

音楽
OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。

総合的な評価
この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。

私が今回評価するアニメは以下の

デート・ア・ライブ
はたらく魔王さま!
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
フォトカノ
百花繚乱サムライブライド
波打際のむろみさん
悪の花
翠星のガルガンティア
変態王子と笑わない猫。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない!


10作品です。
過去最多?

-- 続きを読む --

Category: 全般 未分類

tb 0 : cm 0   

とある科学の超電磁砲S 第24話(終)「Eternal Party」 & 総評 

とある科学の超電磁砲S 第8巻 (初回生産限定版) [DVD]とある科学の超電磁砲S 第8巻 (初回生産限定版) [DVD]
(2014/02/26)
佐藤利奈、新井里美 他

商品詳細を見る


もう何でもありだな。
演出を音楽に頼っている感がありありで、ノリに乗れないまま終わってしまった。
そして布束さんの私服が・・・ダサかった・・・。

佐天さんって一般人の中ではすごい頑張ってる方だと思いますよ。
あんなノリノリで、機械人形と生死を分かつ死闘なんてそうそう出来ないでしょうよ。
ナイトメアフレー・・・じゃなくて、ロボットに乗って右腕伸ばしてからの、ガシャンってやるやつが、一瞬コードギアスの紅蓮弐式と被りました。
構造的にガウェインかもしれなませんが。

でも、最後に布束さんが報われて良かったよ。
妹達に感謝されて、涙を流す布束さんを見てとても感動できました。
そんな私ももらい泣きー・・・しそうになりました。


~総評~

まとめますと、2期は妹達編がメインの作品でしたね。
前半を大いに妹達編に使うことにより、禁書で語られることがなかった、美琴視点での妹達編が描かれ、禁書の補完のストーリーでした。

あの後一方通行さんがどうなったのか、それは禁書の1期で語られてるからわかってるんだけど、分かってるからこそ美琴視点で描かれた一方通行さんと照らし合わせると面白いと感じるのですよね。

美琴が妹を想う大切さがじんじんと伝わってきて、それでも繰り返される悲劇ですから、何度鬱になりかけたことか。
上条さんのヒーローっぷりでどれだけ救われたか。
逆にそれは、美琴の苦悩が描かれたからこそ、より一層感動できるシナリオに仕上がったのだと思います。
長い苦痛でしたが、前半の苦悩する美琴が描かれていて良かった。
そして最後は上条さんというヒーローに救われて、ある意味一方通行も救われて、感動の終わり方でした。

その後、唯一報われなかった布束さん救済のシナリオもあり、今思えば途中途中で日常回も混ぜてたし、結構ボリュームのある作品だったような。
ぶっちゃけフェブリの話は面白いとは思わなかったけども、あれは妹達が布束さんに感謝する話だったので、最後の布束さんが涙を流すシーンにやられました。
1期のときも最後の木原先生が涙を流すシーンにやられたので、過程はどうあれ感動できたのでよかったです。

ただ一点消化できないことがありまして、1話に出てきたレベル5の食峰さんですが、全く出番がなかったんですが!?
もしかして最後に都合よく終わらせるために出したとか・・・?
そんなのってねぇよ、死にきれねぇよ。

3期があれば食峰さんメインという話を聞くので、折角登場したんだ、彼女をもっと掘り下げてほしいですね。
もしあれば楽しみにしていたいと思います。

では、スタッフの皆様方お疲れ様でした。

(最高5点)

脚本:2
人物:4
設定:3
世界観:4
作画:5
音楽:5
演出:3
印象:2
日常:3
友情:3


34/50

個人的な評価・・・

Category: .2013年アニメ とある科学の超電磁砲S

tb 0 : cm 0   

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 総評 

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 8(完全生産限定版) [Blu-ray]俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/01/22)
竹達彩奈、中村悠一 他

商品詳細を見る


とても長いと感じつつも、終わってしまえばあっという間の2年間でしたね。
その間にお世話になった人たちは数知れず、京介と桐乃はその様々な人たちに支えられたからこそ、2人は仲直りできたのだと思います。

特に大きかった存在は、田村麻奈美ですね。
常に現実的で、ラスボスといわれてもおかしくはない程の正当な存在でした。
最後の難関を乗り越えた後にくるエンドはあっけなさと、終わってしまった感が重なって少し寂しい気持ちとなりましたが、これからは2人は仲良く兄妹をやっていくということで、人生相談も何だかんだで続くそうなので、笑っている兄弟2人の顔がいつまでも想像できてしまいそうですね。

幼い頃は仲の良かった京介と桐乃。
冷戦を経て、不仲となった2人。
そんな2人が、普通の兄妹に戻るお話だったのですね。

最後の結末の意見が分かれているようですが、私はこれでいいと思います。
ヨスガノソラのような近親エンドではなく、こちらは兄妹らしい最後だったと思います。

原作に登場していた数人のキャラクターやストーリーは省略されていましたが、アニメではキャラクターおのおのの特徴を全面に出すことができていたと思います。
個人的にはあやせがお気に入りだったので、京介に振られてしまって残念ではありますがね(笑)

-- 続きを読む --

Category: .2013年アニメ その他のアニメ(2013年)

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。