FC2ブログ
04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

翠星のガルガンティア 第6話「射肉祭」 

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2
(2013/09/25)
石川界人、金元寿子 他

商品詳細を見る


お金の使い道について。
生きていく分に必要なだけな金額でいいのにと、まじめすぎるレドさん。
不等な金額をもらったのではないかと逆に焦るレドさんが可愛いかったw

“生きる=戦う”という概念だったレドさんの心理描写を細かいところまで把握して作られていますね。
生きる中にも欲望などやりたいこと、おいしいものが食べたいなど、自分の感情を表に出すことも必要なんですよ。
そうしないと生きてる気がしないですね、私は。

ただ楽しい事をしてほのぼのしようということではなく、生きていく上での彼の生き方というテーマに沿って作られているのだと思いました。
改めてこの作品の素晴らしさを感じた。

分からなかったら他の人の意見を聞く。
他の皆と協調性を保ち作業を円滑に進めるには大切なことですね。
日々日々精進してるのだな・・・。
日常生活だけでなく、エイミーとも何だかいい感じ。
踊り子ツインテールが可愛かった。

最後に出てきたのはヒディアーズなのだろうか?
私はベローズの言っていたクジライカという生物だと思うのですが・・・。
どちらにしても、99.97%ヒディアーズと近い生命反応がしたとのことなので、何かしらの伏線ではありそうですね。
イカのような形をしていたけど、ヒディアーズってオウム貝の形状のやつもいましたし、祖先か何かなのかな。人類発祥が地球で、ヒディアーズも同じ?
と何とも直球的に思いついた考えですがね。
もしヒディアーズだった場合、今まで出てこなかったのに何で今頃現れたのかも気になりますね。
スポンサーサイト



Category: .2013年アニメ 翠星のガルガンティア

tb 17 : cm 0