FC2ブログ
12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

GOSICK -ゴシック- 第1話 「黒い死神は金色の妖精を見つける」 

咳がひどい・・・、この時期で風邪かよ(汗)

こんばんわ、Misetuです。


タイトルに惹かれて観てみました。

時代は1924年の外国、結構昔が舞台なんですね。
冒頭観て、「え、何この薄気味悪い雰囲気アニメ」と思ってしまいましたが、観ていくと事件の前兆みたいなものだったんですね。

主人公らしき久城一弥が日本から留学してきて、図書館に・・・
本の数がものすごいこと(^ω^;)
怪談を調べていると、金色の髪を見つけ、気になり階段を上っていきます。
・・・てか階段なげーよ(笑)途中崩れないかものすごい心配でした。

そして階段を上りきると、かわいらしいヒロインらしき少女のヴィクトリカがいて、一弥君が来ることを知っていたみたいですね。

知恵の泉とか春に来る死神とか魔法の鏡とかとか、なにやらよくわからない単語ばかり出てきました。

と、そこにヴィクトリカの知人?であるグレヴィール登場。
なにそれリーゼントですかドリルですか?w
と思いたくなるほどの、超独創的な髪型でした(笑)

グレヴィールは警察で、殺人事件が怒ったことをヴィクトリカに報告しにきたらしいですね。
そしてその事件を解決してもらおうと・・・
そしてヴィクトリカがあっさり事件解決。
頭ええなヴィクトリカ(^ω^;)

てか早速事件とか、もしかしてこのアニメは、某探偵漫画である名探偵コ○ンみたいな内容なんでしょうかね?

んで、事件解決の報酬のヨットを独り占めするグレヴィール(笑)
いやいやまじでコ○ンのこごろうさんみたいだよ(汗)

しかし、事件はまだ終わっていなかった・・・
殺された占い師宛への手紙が、プレゼントされたヨットの中から出てきて、箱?の復讐ですとかなんやらという内容が書かれていて、豪華客船にもぐりこんで阻止することにしたヴィクトリカと一弥。


んーー・・・
いまいちよくわからなかったです(汗)

要は。日本から留学してきた久城一弥くんが、金髪少女のヴィクトリカと事件を解決していくようなお話でしょうか・・・?

とりあえず1話だけじゃあまりわからないので、次回も観ることにします(汗)


他にも新しく始まるアニメがあるので、そっちも見てみようと思います。

それでは


ここまで読んでくださった方々、ありがとうございます。

ではではー


スポンサーサイト



Category: .2010年アニメ GOSICK -ゴシック-

tb 1 : cm 0