11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

ゆらゆら気ままに

2010年10月22日~ とりあえず始めてみました。まったり更新だと思いますが、温かい目で見守っていただけると幸いです。

 

STAR DRIVER 輝きのタクト 第13話 「恋する紅い剣」 

雪降ったよ!積もったよ(汗)

こんばんわ、Misetuです。


中途半端だけど、スタドラについて感想記事を書き始めてみました。

はい、中途半端に13話からの記事です(^ω^;)


今回は、シナダ・ベニオ/スカーレットキスが相手でした。
タクトと剣道で勝負しましたが、タクトの負け。
っていうかタクトこれ二刀流ってありなの(汗)剣道よくわからないから知らないですけど・・・


ベニオは学生寮の寮長でもあり、全ての部屋の合鍵を持っていてタクトの部屋に忍び込んできました(笑)
不意打ちでタクトにキスをし、第1フェーズの能力が消えていることを確認。

いやいや(笑)
これは理由知らなきゃ誰でも取り乱しますよね。
タクトもあせらぎを隠せない様子。
ただ自分のコレクションにしたかっただけなんですけどね。

そして綺羅星十字団の総会では、サイバディを持たないチームは必要ないんじゃないのかと提案され、ベニオ所属のフィラメントは崩壊寸前。
まあ確かにサイバディを持たないチームはいらないかと思うんですけどね。。

サイバディは復元可能になったけれど、まだ誰も復元するサイバディに乗り込んだことがないので、どんなリスクがつくか謎のまま・・・
ベニオのサイバディは、前にスガタのザメクの力を取り込もうとしたけど失敗し、タクトに破壊されていました。
が、意を決してベニオが初めての復元したサイバディに搭乗し、再びタクトに戦いを挑みました。
そこまで追い込まれてたってことだよね。

・・・って、あれ?今回巫女の歌はないの??
あれ結構盛り上がるんだけどなー(笑)

そんなこんなで歌なしのまま戦闘開始しました。
試合では勝ったベニオですが、1度ベニオの太刀筋を見ていたタクトは神経を研ぎ澄ませ、2度目はないと背後から来るベニオを斬り、勝利しました。
えーと、いつもよりなんだか迫力がなかったけど・・・
まあいいか(笑)

その後、タクトと剣道の試合をしましたが、タクトが勝ちました。


ベニオは自分より強い男、スガタに惹かれてたんですね。
けれど、スガタより強いタクトの存在を知り、新しく恋心を持ったってとこでしょうか。
恋愛要素も多い、スタドラです。

個人的にですが、今回はあまり盛り上がり要素がなかったので、だからなのか内容も薄かったと思うので、次回は濃いものを期待しています。
前回のワタナベカナコの話が良かったから、こう感じるのかな(笑)

さて、これからスタドラ記事を最後まで続けて行こうと思うので、温かい目で見守っていただけると嬉しいです。


ここまで呼んでくださった方々、ありがとうございました。

ではではー
スポンサーサイト

Category: .2010年アニメ STAR DRIVER 輝きのタクト

tb 1 : cm 0   

アマガミSS 第25話 (最終話) 「上崎裡沙編 シンジツ」 

とうとうこの時がきてしまった・・・

こんばんわ、Misetuです。


今回の話でアマガミも最終回!ということで、どんなラストになるのか楽しみにしてました。

てか冒頭から告白シーンか(笑)


はい、では最後のヒロインはというと、上崎裡沙という地味な女の子。
地味なわりにすごくかわいいけど(笑)

今回はタイトルがシンジツなだけに、純一の2年前のクリスマスイブの真実が明らかになりました。
純一の前の彼女の名前・・・
えーと、マキハラサンダッケ?
ひどい女の子だったんですね・・・
純一の誘ったデートで、純一が来たところをクラスメイトの友達と待ち伏せて、その場でふってやろうとしたらしいですね。
皆で楽しむために、純一の誘いのデートをふざけて受けるなんて・・・
酷い女だ。

でもそれを、上崎さんは純一からの伝言で「待ち合わせ場所を変えた」ってマキハラサンに伝えたんですね。
たからあの日マキハラサンは違う場所で純一を待っていて、純一の前に現れなかった。

上崎さんは純一が傷つくことが嫌なので、そのことは秘密にしていた。。

2年前のクリスマスイブの日、純一を守れなかったことに上崎さん責任を感じて、純一に告白をしないって決めていた・・・

だけど、最近純一に近づく女の子がたくさんいて、その子たちに、また純一が傷つけられたら嫌だったので、でっちあげの写真等を使って純一に近づく女の子たちを妨害していたと・・・

いやーー、すごい人だよ上崎さん!笑
この人純一のためだけに人生捧げれるんじゃないの(笑)
そこまでして好きなのか(笑)

こんなことをするような子だけど、これも「」の一種なんだよね。
愛のために人を消したりするような人もいるし、愛は時には怖いものだと感じさせられます。

そしてEDが(自分的に)好すぎる件w

今回の話はとても感情移入をさせられました。


はじまってからもう半年
アマガミSSもこれで終わりかー

楽しい時間は過ぎてく感覚が速くて困る;

今期見ていたアニメがたくさん終わるからショックがでかいです(笑)

かみのみ、えむえむにヨスガノソラ、俺妹、百花繚乱に赤い約束、そしてそらおとf・・・

残るのは、STAR DRIVER 輝きのタクトくらいか・・・;
新しいアニメ見つけないとな・・・

そういえば、そらのおとしものfは最終話まで更新されるのを待って一気に見ようと思ってたんだけど、既に終わってたんですね(汗)
急いで見なきゃ;;


結局感想よりネタバレ的な記事になっちゃって、最後は超グダグダになってしまったけど、まあいいか(笑)←


さて

ここまで読んでくださった方々、ありがとうございました。

ではではー

Category: .2010年アニメ アマガミSS

tb 2 : cm 0   

アマガミSS 第24話 「絢辻詞編 最終章 ヤクソク」 

や、やっと見れた・・・

こんばんわ、Misetuです。


さあ今回!
絢辻さん編最終章!!ということで、すごく楽しみにしてました。

創設祭の準備が完了したところから始まるんですね。

創設祭当日

今までのヒロイン達勢ぞろいでしたねー。

ラブリー先輩はミスサンタコンテストを3連覇(笑)
そして司会者が絢辻さんから薫にかわってました。

美也のクラスの劇はこれ・・・なにやってるの(笑)
中多さん、兎をなんでバニーで演じてるの(笑)
七咲はおでんを売るのにとても忙しいご様子。

梨穂子はお茶会で大人気。

そして絢辻さんはというと・・・人格は戻らないままで、自らサンタの衣装を着て皆にお菓子を配ってました。
今の絢辻さんの人格で、なんだか心がもやもやする純一・・・
そこに、、梅原が登場!
元気のない純一を励ますシーンにグッときました。
やっぱ梅はいい親友だ!
後で後悔しないように、行動しておく。僕もべんきょうになりました。


そして、梅の励ましで決心した純一は、絢辻さんに告白。
涙を流す絢辻さん・・・
って、絢辻さんつええww
え、何か拳法とかやってたりするの?w
純一をはり倒します(笑)
どうやら絢辻さんは、人格が消えたのではなく自分で隠していたんですね。
とにもかくにも、前の絢辻さんが戻ってきてくれてよかった。

クリスマスツリーの前で話をする2人。
どうやら絢辻さんは、小さな頃サンタさんがいないことを知り、そのときから自分がサンタになろう!と決めたので、自ら創設祭の実行委員に立候補して、皆に幸せをプレゼントしようと考えていたんですね。
本物のサンタにはなれないので、せめてサンタの真似事でも・・・
でもそれがいつしか、達成することが自分の満足感につながっていたと・・・。

なるほど。絢辻さんが創設祭にやけに真剣な理由がやっとわかりました。

そして

純一「僕のことも幸せにしてほしい

うん、いい告白だ・・・←
2人で幸せにするという約束をし、10年後・・・

え、10年後!?ラブリー先輩以来ですね。

2人の間に子供ができていました。
いやこれまた絢辻さんにほんとそっくりな(笑)

2人は創設祭のクリスマスツリーの前で、10年前交わした約束を確かめ合いました・・・

~fin~


いい最終章だった。

流石に絢辻さんの人格が変わったときは驚きましたが(笑)
ま、それも七咲編のラーメンと同じようなアマガミの醍醐味?ということで・・・(笑)

とにもかくにも、どうなることやら最終章!と思ってましたが、心配する必要もなかったようですね。
話もまとまっていたと思うので、全てを叩き込まれたって感じがして、後味がよかったです。

さて、EDも終わって次回予告ですが、上崎理沙さん?
・・・・・・誰?_?

まさか僕が知らないだけとか・・・?

とりあえず、(自分の中で)波乱の予感です。

まさかの、絢辻さん以外に隠しボスがいたとは(笑)

さ、ということで次回も楽しみです(笑)


ここまで読んでくださった方々、ありがとうございました。

ではではー

Category: .2010年アニメ アマガミSS

tb 1 : cm 0   

アマガミSS 第23話 「絢辻詞編 第三章 プライド」 

寝ちゃってました(^ω^;)

こんばんわ、Misetuです


最近色々とリアルが忙しくなってきて、中々パソコンつけれないところが現状です(^ω^;)
け、けっしてもんはんやってるからじゃ(ry


・・・さて今回、創設祭の準備でスケジュールが遅れてるという問題が出てきましたねー。
絢辻さんも倒れたので、創設祭はもっとスケールの小さいものにしたらどう?という案まで飛び交う中、絢辻さんはそれは絶対、断固阻止の様子でした。
これは絢辻さんのプライドでもあり・・・
絶対に大成功させたいと思う気持ちなのだと、思いました。

そして、絢辻さんの本性を知ったクラスメイトは絢辻さんに対する目線を変え、クラスで孤立してしまった様ですね。
でも、薫やら田中さん、そして梅や純一たちが絢辻さんのカバーに!!
純一が10周走り終えて絢辻さんを助けるシーン、これは感動しました。
紳士もやればできる!!

でも人手が3人増えただけで、創設祭のスケジュールが遅れていることには何ら変わりはないんですね・・・


あ、そういえば今回純一と絢辻さんは付き合うことになったんですね(笑)
大事なところを「そういえば」呼ばわり申し訳ないです(汗)


・・・それで次の日もう一度クラスメイトに頼んでみようという提案を純一がするわけですが・・・
あーあ、これはやっちゃったな純一;
おもっきしびんた食らってました。
絢辻さんは泣きながら走り去って行きました・・・

ですが翌日、絢辻さんの自体が豹変。
あれ?絢辻さんは裏表のない素敵な人です・・・
素敵な人ですけど・・・
・・・あれ??ww
どうやら、仮面の姿の絢辻さんが本性になっていて、裏の本性の絢辻さんはもういなくなったと・・・


つ・・・これなんてファンタジーwwwwwwwwww


ココでまさかのファンタジー展開!笑

次回、ついに絢辻詞編最終章です

絢辻さんは本当の姿に戻れるのでしょうか!?
いろんな意味で気になる次回、とても楽しみです(笑)


ここまで読んでくださった方々、ありがとうございました。

ではではー


Category: .2010年アニメ アマガミSS

tb 2 : cm 0   

アマガミSS 第22話 「絢辻詞編 第二章 ウラガワ」 

もんはんに夢中になって見るの送れちゃいました(^ω^;)

こんばんわ、Misetuです


前回純一が絢辻さんに襟を締められたところで終わり、すごく気になる続きの今回!

絢辻さんはやはり猫かぶってたようですね。
その絢辻さんの裏側の姿が、徐々に明かされていきました。

絢辻さんの本性を知った純一は、脅されて絢辻さんの言いなりに
「絢辻さんは裏表のない素敵な人です」と、復唱させられる純一(笑)
そして今まで以上の、実行委員の仕事を任せられます。
純一くん、君はいいやつだったよ・・・

でも、絢辻さんが過労で倒れてしまわれるんです;
一大事ですね;
天下無敵でも倒れることもあるんだなーと、思いました。

でも、お見舞いにいった純一のおかげで???
翌日には普通に学校に登校してきてました。
バナナぱわーすごい!!

そして犬に小便をかけられる絢辻さんwwwwww
それを背負う純一と、2人の仲はなかなかいい方向に進んでいるように見えました・・・続く。



・・・今までと違う絢辻さんで少し戸惑いました(笑)
本性は心の裏側にしまっておいてるんですね。

家族とは、なぜかあまり関わりを持たないようにしてて・・・

姉のことをすごく毛嫌いしているようですねー
まああの性格だったらそうなのかも・・・?性格が理由で嫌っているのかわからないですけど(^ω^;)
でもあれは、まさしく!!!
天然なんですね(笑)
ラブリー先輩といい勝負ができそうです(笑)

そして、次回予告で絢辻さんの眼が怒りであふれているようなシーンがありました。
問題勃発なのでしょうか!?

次回も楽しみです

それではこの辺で失礼したいとおもいます。

モンハンしなきゃ!!←


ここまで読んでくださった方々、ありがとうございます。

ではではー


Category: .2010年アニメ アマガミSS

tb 1 : cm 0